2009年03月28日

バナナダイエットとは・・・・半分ガセ?

 ネットなどで調べてみると、バナナダイエットは、無敵のような説明がありましたが・・・・。

 すべてを否定はできませんが・・・・。

 やはり、あくまで、太りにくい状況を作りだすためのサポート的な役割は、してくれているようですが。

 万能ではなく、朝に一本バナナを食べれば、あとは、朝昼晩と食べたいだけ食べてもいいみたいな感じだと、そう効果はないように思われます・・・・。

 昨日、サクラは、いつも日課としている帯広市営プール・スインピアへ行って泳ぐことを、さぼり、いつもより多めの睡眠をとって、お昼頃起きまして、バナナを食べ、少量の食事をとり、気分的に家からは逃げたいそんな感じだったので、パチンコ屋に逃げこみました。

 帯広の必要以上にギラギラしている感じは嫌なのですが、それでも、地元のそれに慣れなくては、100%絶対にサクラはパチ屋にいきません。そう言いきれる人でもないので、そのギラギラ感になれる意味も含めて、夕方くらいに行ってみました。
 
 勝ちが最初にバタバタっと続いて、負け、負け、と続いていてお店を変えようかとも思いましたが・・・・。

 ○ル○ンでは、行けば、即死にされたことが、過去に、二度ももう5年くらい前ですが、立て続けに経験していて、サクラの家のとても近くにあるだけで、もういや〜なんですけど、行きたくない、で、昔よく行っていたところは、どこもかしこも2円・1円パチでは、一〇〇〇〇円くらいは店に譲渡するつもりの時間つぶしにしかならないので、帯広市内であれば、必然的に等価交換の場所へゆくしかありません。
 
 3.5円交換くらいにして、客への還元率を増量させるだけでも、少しは、打つ側のサクラも気が楽なのですが・・・・。

 等価で、しかも、三〇〇〇〇発オーバーする台が、1/4シマで、1台あったら、もう、それ以外の台に座ったら悲壮感漂わせて打つしかないような博打性が、おっそろしく強い店(しかし、半パチ系は、回らない、当たらない、続かないイメージが強いので・・・)しか、生き残っていないのも現実で、金曜、土曜、曜日的に、サクラの勝率の高い日を狙っての、金曜狙い・・・。

 でも、ダメですね、まったく連チャンしないものですから、投資は6000円くらいだったのですけど、最終的に等価なので、現金で入れようと、溜まっている玉でいれようとあんま関係ないので、2箱あったところ、一箱飲まれてから、4000円カードに残っていた分入れたら、ついて少しだけ連チャンして、換金三二〇〇〇円で・利益二〇〇〇〇円ちょっとで、もう即やめ(お隣の台が、爆裂していたので、もうやる気がうせた・・・・)で、家に戻ってきて、いつものようにバナナ食べて、15分過ぎたころに、ご飯一杯と、味噌汁、と、納豆と、スーパーで半額で売っていたサーモン刺を食べて、今日、プールに行って、体重測ったら、前々日比プラス1・5キロ・・・・・・って・・・。

 おいおい、こっちはバナナ食ってれば、それだけで痩せるって簡単に信じてしまったけど、やっぱ、それなりに、食事制限・運動しないと無理じゃんよ・・・って・・・・。

 大体が、そんな楽な方法で痩せるなら、この世に、肥満体形の人はいなくなるわなぁ・・・・・。

 そう思い知らされましたような・糖分にしろ、脂肪にしろ、強く燃焼するたために・・・・、やっぱ、サクラには酸素が合うみたいで、もうなくなっちゃたけど、昔、毎日のように行っていた酸素カフェがあって、サクラ、3年ぶりに帯広についたとき、最初にそこがまだあるのかどうかを、一番最初に見に行ったくらですから、酸素との相性がとてもよかったんだなぁ、って、でも、もうなくなっちゃていました・・・。

 それで、どういう風に身体を動かしたとしても、有酸素運動である、そんな話を聞いたことのある、プールでのエクササイズを、今、日課とするほど日常の生活の中心に置いて生活していますが・・・。

 それで減らした分のところで、バナナダイエットなるものを取り入れ、やってはいるものの、これは、最初こそいいのかもしれないけれど、日課的・日常的にバナナを取ることを続けていたら、耐性ができて、太りもしないけど、痩せもしない、しかも、バナナをやめたら、リバウンドが始まる・・・・・。

 一日に、3本とか食べてたら、一週間で考えると結構なお値段にもなるし、どうなの?って、今、思いつつ、このブログ書いています・・・。

 レコーディングダイエットの人が、痩せてゆくことの楽しみを知ったって、それが楽しくてしょうがなかった、そうなれば、やはり身体も、その喜びに向かって、動く。信じることも大事で、自己暗示的要素だけでも、ちゃんと催眠にかかれば痩せる、サクラはそう思います。

 けれど、今のサクラは痩せることに喜びが感じられず、かといって、このままでよくはないよなぁ、って、色々な手法を試みている・・・。

 これだ、って、これがサクラにとっての唯一無二の方法だって、いうものが見つけられて、信じられて、自己暗示にかかって、一種の催眠状態にまで、ゆけば、ダイエットが楽しく、痩せてゆく自分に喜びも感じられ、そして、そのよいほうへの循環作用が、ダイエット効果のスピードを速める・・・・みたいな・・・・・。

 サクラも専門家じゃ〜ないので、絶対そうであると断言はできませんが、痩せているなぁ、脂肪が燃えてくれているなぁ、と感じているときは、心地よい何かを感じます、今までは感じていました。

 今は、色々なことを試しつつやっている、ある程度のダイエットは進んでいるけれど、脂肪が燃えているなぁ、的、自分の中から湧き出るものが、燃やしてくれているなぁ、的、心地よさはないです・・・。

 苦痛までは、感じないけれど、もう少しスピードアップを期待する分、努力に、成果がついていっていない現状に、少々、苛立ちを感じている・・・というか、焦りを感じているというか・・・・。

 アフリで、なんとかしようなんて、浅はかな考え的なもので、なんとしようともがいていた、キツキツだったついこの前までと、考え方まったく変えて、HTML的なものを学ぶために今があって、そのために、やりたいなぁ、的進路を決めて、今は、もう何やっても無駄なんだから、手抜きでいいんじゃない、的な感じに、ここ2,3日で変わって、

 で、ダイエットにオリゴ糖がいいんじゃないか、って、今度は、それを試すみたいな、

 帯広に舞い戻ってきたことで、肩に力が入りすぎている、入りすぎていたんですね・・・・。

 別に、サクラがどうしてようが、こうしてようが、みんなが、もうこれ、今を生き抜くのに必死で、サクラが適当にやってようが、一生懸命にやっていようがも、これ、たぶん、どうでもいい・・・・。

 きちんと、挨拶しなくきゃ、いけない、そう心の奥で思っていた人には、どうやってでも、自分の守護霊だかなんだか、わからない要素的なものの、絶対的な導きで、今日、ウルトラC的な偶然で会い、挨拶できましたしね・・・。

 もう、どうしてその人の名前が、ここで出るかなぁ、的に、出まくり、そのあり得ない場所で、その人の名前が出てきている(その人は、ある意味帯広で超有名人≪芸能人とか、悪の道の人とか、酒場でとかそう言うのじゃ〜ないですよ≫の人で、サクラから挨拶しに行こうと思えばいつでも行けるのだけれど)段階で、こりゃ、黙っていても、いつかは再会するなぁ、って思っていた矢先、再開したのは、スーパーマーケットの中です・・・・・。

 自分が強く生きるため、何もないサクラに、人としての優しさみたいなものを教えてくれた人でしてね・・・・。

 強いものに、モノを言ってきちんと出世していった人・・・・。

 まぁ、今日はこの辺にしてUPします。

 それでは、みなさんおやすみなさい・・・。

3月28日 PM23:45 サクラ








高品質で低価格の海藻サプリ








【初回特典】花粉対策サプリメント








店舗価格21,000円のダイエット商品を無料贈呈








本格的ダイエット専門インターネット講座






【もれなく全員に】サプリメント&コスメ♪登録するだけで500円分のポイント








【1年もの外貨定期】米ドル年0.75%(税引後)2009年2月6日現在 新生銀行


 
 

 

 
 
posted by サクラAME at 23:29| ☔| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

大豆クッキーで、引っ越し症候群状態のサクラ食をしのいでいます・・・・。

 突発的な、抑うつ病に効果的な方法として、とにかく寝まくる。

 音楽も、聴かずテレビも見ず、最低限の栄養だけとって、寝る・・・。

 医者は最初にそれを勧めます・・・。

 もう、そんなウツで・・・・、みたいな感じで医者にかかったことはないですが、ちょっとウツっぽいなって、感じたら、すかざす眠りまくります・・・・。心のエネルギー(脳内の元気物質が溜まるで)睡眠を、多くとることを心がけます・・・。

 長野という平和なところ、周囲は、サクラのような似非(えせ)中流意識の人間ではなく、本当の意味での中流の人間が多く、その下に奴隷のような派遣社員がたくさんいて、奴隷ではあっても、好きに遊べるくらいの賃金はもらっているので、また、電化製品やファッションなど、そういったもので、競い合う、見栄を張る、というのもなく、自分の好きなことを、好き勝手にやる、そういう風習の中に3年近くもいて、帯広に戻ってくると、その環境はまったくもって、変わりすぎていて、サクラが、一番、辛いのは、法には触れない部分の交通マナーの違い・・・。

 われ先にゆかんとする走り方、どうしてそんなに急がなくちゃいけないのって言わんばかりの走り方、けして道を譲らない、先の信号が赤で、横道から出てゆこうとする車があっても無視・・・・。

 でも、郷に入っては郷にしたがわず、みたいな言葉もあることですから、サクラの運転も、どんどん、自分勝手な運転に変わってゆく・・・。

 いっくらサクラ一人が、譲り合いの精神を持っていようと、ダメ。

 譲ろうと止まってみればクラクションはならされるは、ガキどもがいつ喧嘩を吹っ掛けてくるかもわからない無法道路で、サクラの運転も十勝型の運転(死亡事故等起こしやすい運転)をするしかない・・・。

 だだっ広いから、死亡事故が起こるだけじゃ〜ないんで、いつもの自分勝手なイケイケ主義の運転が、ちょっとした遠乗りをしたときに、でるだけで、北海道型の交通事故で死ぬ人間は、常日頃から、その予兆を、ありしの運転をしているから、もうこれしょうがないんだろうなぁ・・・。ですよね・・・・。

 そういう風に感じました。

 正直いやですもんね、この辺の運転していて、ムカつくというか、なんというか、でも、それに対して自分のむかつきを返すような運転しているから、やっぱ、サクラも大きな事故を、今、起こしそうな感じがして、ビクビクしています・・・。

 引っ越し症候群になっていったことの発端は、そこにあり、そのころから、徐々にこの帯広の嫌な点ばかりが目につき、この町を非難する文章しかでてこなくなって・・・・。

 そのうえ、ダイエットをしているから、帯広が唯一誇れる郷土の味みたいなものにも、触れる機会をまったく失い、さらに、帯広のいやな点ばかりが目につくようになって、それが文章になる・・・。

 ちょい話を戻しますが、他都府県から、北海道旅行に来て、レンタカーで旅行をして、それで、交通死亡事故を起こすニュースって、そう耳にしないと思うんです・・・。

”どこでもビュビュンと走れるから、北海道はいいよね、”って、話題にはなります、でも、この人たちの通常の交通のマナーは、長年培われてきた安全的、譲り合い的運転だから、死亡事故起こさないんですよね・・・・。

 自動車学校にせよ、免許更新のときの講習にせよ、そういうところから根本的に変えてゆくことを、念頭において、講習しないとだめなのに、事故の悲惨さとか、懸命になってダサい作りのプレゼンソフトで、自己陶酔して講習する、やつらからして馬鹿なんだ、って、その事故が起こるまでの背景にあるのは、通常の交通への意識であり、それは譲り合いであったり、意味もなく忙しい的運転を常日頃からしないことであり・・・。

 だって、そうでしょうよ、この田舎のさびれた町で何か急がなきゃやばいことなんて、何ひとつないでしょう・・・・。

 妙にセカセカ、セカセカして、実際、そういう人間と話をしてみたって、頭の中空っぽ・・・・・。

 わかりますよ、不景気ですかが、もう10年以上続いている過疎化している帯広で、忙しいふりでもしてなきゃ不安なの・・・・・。

 でもふりしてたって、最終的にパチ屋に、とか、飲み屋とか、行きたくてセカセカしてるだけでしょう・・・・。

 もういいや、とにかく嫌いです、交通に関する意識、法的マナーだけを順守するっていうなら、それに従って、やるしかないでしょうが、正義とはなにか、もっともっと、根本から考え、アホな正義面した警察官からして、態度を改めてゆけってのぉ・・・・。

 といったところで、

 サクラの体重減、もう少しで全体的にマイナス10キロ到達します・・・。

 そのためにサプリ的につかったものは、リフレのおからクッキーと、ヘルシア、ウーロン茶ポリフェノール、あとはスーパーで手に入るバナナ、と水と有酸素運動です。

 だまされたと思ってリフレのおからクッキーはぜひ試してもらいたい一品です。

 下にリンク貼りますので、ぜひ、この機会に1ヶ月分(とは言っても、小腹空いた時のおやつ代わりに使えば、2,3か月は持ちます)を、買って試してみてください。







話題沸騰!美味しく満腹ダイエット!『ダイエットおから豆乳クッキー』


あとは、ダイエットとは関係ないですが、顔のしわ対策に、(今はないですよ、でも、早め早めの対応が何事も大切)したの、トライアルセット買いました。



はじめて味わう極上のうるおい♪つつむトライアルセット1470円!全プレ付⇒

 
posted by サクラAME at 15:23| ☁| Comment(0) | サクラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

やっぱ、子供の挨拶はいいですねぇ・・。

【サクラのオススメ】







目指せ4kg減!ダイエットおから豆乳クッキー






子供の笑顔は天使の笑顔です。





 今日、ちょいと、知人の家に用事があって、夕方その知人の家の裏にクルマをとめて、表にある玄関に向かって歩いていると、通りの斜め向かいの家の庭で、遊んでいた4人位の小学生高学年くらいの男の子たちが、いっせいに、”こんにちわぁ”って大きな声で、身も知らぬサクラに向かって挨拶してくれたんです・・・。

 思わずサクラもわーい(嬉しい顔)烈”こんにちわぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)”ですよ。

 まれ〜に、こういう子供たちに出会うことがあるのですが、その時もうれしいですし、サクラのその後に、悪いことよりも、いいこと、いい方向性へ、物事が向うんです・・・・。

 多少、ぶれたりはしますが、なんか、こう全体的にいい方向へ向かっていきます・・・・。

 もうちょうど4年前それから、半年後、心のない銭ゲバたちの策略にきっちりはまって、というか、その最終的な結果を招いたのはサクラに原因があり、心の弱かったサクラが、悪いんですけど・・・。


 そのときに、すべてを失って、手元には、わずかな着替えと、わずかな現金があって、でも、4年前に始めた、”どうしても泳げるようになる”、ということを頑張りたくって、プールに必死に通っていたとき、頑張っていたのかどうかわからないですが、妙に高い(水着とか、水中メガネとか、帽子、一式もすべて、廃棄されたので、競泳タイプで一式そろえた・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔))その水着で、逆に通常よりも、痩せぎみのサクラは、必死で、となり町の町営プールで泳いでいたんです・・・。

 明日の生活や、未来のことなんて何も考えず、(どうにしたって、財産も、思い出も何も持っていないから、そうすることしかできなかった)ひたすら泳いでいたときがあったんですね・・・。

 そうしたら、”頑張ってください”って、小学生高学年くらいですね、男の子から、ターンの合い間というか、そのときに言われて、びっくりしましてね・・・・。

 で、そのころ、完全に心が閉鎖状態にあったサクラは、返事に困り、”・・・・・あ・・・・、うん、うん、ありがと”そんな感じで答えと思うのですが・・・・・。

 それからですね、なんか、サクラが意識を強めて何かを求めて行動していたわけではないけれど、新しい何かを得てゆくために、自分がまずしたいと思っていること、ちょっと、そのことは内緒なのですが・・・・。通常の一般の人は馴染みのない・・・それでも、今は、そういう系のショップは普通に帯広にもあり、結構、繁盛もしているような・・・・・で、サクラの望む全部を手に入れるとしたら、数十万という費用のかかるようなことが、数万でできた・・・・。

 で、そこから、眠る部屋を、次に中古のパソコンを、そして、次に、
中古のオンボロクルマを、そうして、大切な何かを得、また、大切だと思っていただけの偽りの何かを失いながら、サクラは、いったん、この帯広を離れ、長野に行くことになり、そして、マジで仕事を解雇される、というまさに自然現象の流れ的なもので、帯広へ戻ってくることになりました・・・。

 帯広に戻れないままの部屋探しというところで、多少の危機をサクラは迎えましたが、 
 
 その危機に対して、手を貸してくれた幼馴染には、ほんと、心から感謝しています・・・・。
  
 今は何もしてあげられないけど・・・・。

 でも・・・・みたいな・・・・。

 とか言って、サクラは、大きく出世できるようなタイプの人間でもないんで、どういう風に恩返しができるのか、ちゃんとできるのか、それはいつも考えていることです・・・・。

 で、二度と帰ることないかもなぁ、って思っていた帯広に戻ってき、何かへこむような出来事が起こっているわけじゃ〜ないけど、引っ越しという、人間の心に、自分が思っている以上の過度の精神的ストレスを与える環境の変化に、だんだん辛くなり始めたサクラへ、子供たちの”こんにちわ”は、最高のプレゼントでした・・・。

 子供は、でも、いつかは罪を犯すよ・・・・。と長野で、そう言われたときのせつなさはなかったですね・・・。

 どうももう何の言葉も返すことができなかった。

 罪は犯しますよ、生まれてきたとき、その瞬間から罪を重ねることで、人は大人になるんでもん。

 何度も間違って、誤ったことをして、叱られたり、指導されたり、それで、学んで、で、子供は、未来へ向かって歩んでゆくんですもん・・・・。

 ちょっとした道の選択が、大きくその子の未来をゆがめてしまうこともあるでしょう・・・・・。

 それは、でも、しょうがない、まずは、日本人に生まれたこと、それだけでも人は幸せです。

 世界中の100人の子供のうち、5人です・・・・。

 PCを持っている子供・・・・。

 ゲームを持っている子供・・・。

 

 全・先進国・発展途上国を入れて計算して、統計的に表わすとそういう数字になってくるんです・・・。

 飢餓・貧困・病で死んでゆく子のほうが、比率で言うと多いのが地球の上に生命を授かったものの、運命なんです・・・・。

 今もうまく説明できていませんが、乗りに乗れているときの村上龍氏のエッセイの一節に”どういう家の子に生まれてくるか、それも含めて、そうやって全部をふっくるめて、人間の才能、である”と言いきっていたときがありました。

 そうかもなぁ・・・て思いましたね。

 サクラは、きちんと自分で、自分自身のことを信じて、先生などのアドバイスをきちんと聞いて、進もうと思えば、大学進学までは、ギリギリであっても、親の手で、してもらえる、環境で育ちましたが、サクラの出した選択肢は、中途半端な専門学校進学という、何の努力をせずとも、進める未来への選択でした・・・・。

 そんな自分に都合のいい選択しかして、育ってこなかったサクラが、社会に出て、順風満帆に行けるはずもなく、何をしたらいいのか、何ができるのか、何をしたいのか、仕事って何のか、全然、わからずに、本当、もがき苦しんだだけの20代・・・・。

 一時は、薬物の大量連用で、再起不能にもなりました・・・。
 
 知能も低下し、それまで書けていた文章も、絵もうまく描けなくなりました・・・。やる気もなし、薬をやめる気もなし、生きる気もなし、仕事なんてどうやったらいいのかもわからない・・・。
 
 でも、死ぬことも、生きることもできないサクラに、も、”悔しい”っていう思いひとつが残っていたんですね、クソカス屑扱いしかしない父親へ、実の弟へ、かつて友達と呼び、そう呼ばれなくなった人間たちに、対する”悔しさ”、せめて、最後の一撃(サクラってこんなん本当多いですけど・・・・、持久力がない人だったもんで、申し訳ありまあせん)、一文、一小節、一個の形ある小説のひとつでも残して、それから、また、沈んでやろうって、思って、この苦しみや、通常の、サクラでは、あり得ないほどの本を読み、読んで、書いて、全然、きちんとした文章になっていなくても、とにかく書いて、書いて、読んで、読んで、書いて、絵も描いて、描いて、描きまくりました・・・・。

 もともと、歌をうたうことだけは、特技のようなものだったので、その辺だけは、脳がぶっ壊れても、並みの音だけは声にできる、そんな感じで、今もそんあ感じです・・・・。その特技は、サクラの実生活で、多少なりとも役にたつものなので、この才能だけを与えてくれた神様には感謝しています・・・・・。
 
 その他のことに関しては、なぜ、こういばらの道ばっかなんだ、って多少、神様がいたとしたら、直接問いたいですけど、見えませんし、聞こえませんね、神様とか、仏様とか、そういうものの声は・・・。

 そうやって、がんばったその結果が、この程度の文章かい?って突っ込みたくなるでしょうが・・・・・、社会人になったころのサクラは400字の原稿用紙さえ、文章で埋められない、文系ダメな人だったことを思えば、だいぶ、書けているほうなんです・・・・・。

 理数がとにかく得意で、文系がとにかく苦手で、みたいな感じの中学時代で、1年生でBランク・2年生でCランク・3年生でDランクって、英語、国語がまったくついてゆけなくて、社会は地理は、そこそこいいんだけど、歴史が全く駄目、理科を満点で、数学を一問ミスくらいで、なんとか、第1志望の高校へ行けるだろう的・・・・な…例年通りの難度の、入試だったらよかったのですが、まぁ、サクラの受験の年は、300点満点で、Dランク/240点で、合格ラインでず〜っときていた入試問題が、サクラにとってだけじゃなくかなり難しいものだったらしく、D/220点がボーダーになったらしいんですけど、サクラの自己採点では、210点くらいでした・・・・。
 
 特に理科に、模試ではでてこない問題が何個かあって、2,3問落としたのと、数学も伸びなかった時点で、自己採点する前から、もうだめだって・・・・。

 あきらめてテレビ観ながら自己採点してたら、今年の入試は難しくボーダーは220点くらおいであろうという解説があって、可能性あるか持って・・・でも、ボーダーには行ってなかったら、函館ラサールの滑り止めとかで、二次的に柏陽受けていた人間がどの程度、入学を辞退するか、っていうところを期待していましたが、落ちました・・・・。

 本当、サクラ、いけてなかったなぁ、って思いますね・・・・。

 ギリでなくてももっと頑張って苦手克服とかしておけば、240点ってそうとるの難しい数字じゃなかったですから・・・・・。

 そういう生き方になってしまっていますしね・・・、しかも、話が、なんだか最初のほうから、全然ずれて修正不能・・・・です。

 そうですね、子供です・・・・。
 
 子供は罪を重ねるけど、やっぱ、無限の可能性を持っているって、思っていたいですよね、ずっと、それだけは・・・・。

 というところで、今日は長くなってしましましたので、終わります。

 みなさん今日も一日、お疲れ様でいした、そして、おやすみなさい・・・・。

3月26日 AM0:50 サクラ





保険マンモス⇒イラスト図表で保険料を3〜4割安くする”ビジュアル生命保険サイト”情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施、コスト削減を現実のものに!











リサイクルなら【ブランカスタ】








飲む基礎化粧品 ツバメの巣配合美肌サプリメント【美肌うるる】









パソコン周辺機器ならFLIPClick
 
posted by サクラAME at 01:04| ☀| Comment(0) | 帯広ディズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

今日のサクラの卦・・・・・、小吉で〆

【サクラのオススメ】







吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!





 なんとか、泳ぎに行ってきました。 



     
えぇ〜っと、今日の体重減は、前日比マイナス0.3キロくらいで、体内の余分な水分が、出きった感があり、スイミングぅの後の測定で、もマイナス0.7キロと、明日あたりから、またしばらく体重の減らない日々が続きそうな感じです・・・。

 それでも、第一段階の10キロ減まで、あと1.5キロくらいまで迫っているので、このあたりを越えれば、少しスピードUPしての体重減となるのかなぁ・・・・。

 と、思っているサクラであります・・・・。

 ただ、やっぱ、朝無理矢理に、クルマに飛び乗り、気が向かなくとも、プールまで行くと、というか、そのあと、身体を動かすと、やっぱ、その後の、行動が少し楽になるというか、活発になるというか・・・。

 いい意味で、身体を動かせる状態になりますねぇ〜、やっぱ・・・。

 昨日あたりは、朝からまったりしていて、温泉行って帰ってきて、ご飯食べて、観なきゃなぁ、って思ってためていたガンダム00 の12話あたりから、テレビで流していましたが、即効寝てしまいましたもんね・・・。夕方くらいまで、うっつらうっつらと・・・、セリフや効果音や、バックミュージックみたいなものは聞こえているので・・・、
 浅い眠りの中で、実際の映像とは異なる夢の映像っていうんですかね・・・、が、眠った瞼の裏に見えている状態が、ず〜っと続いてました・・・・・。
 
 んでもって、18話くらいに、目が覚めて、なんか、まったくもって刹那たちの戦っている相手が、イノベータというよくわからないものに変わっていて、ダメだこりゃ、また、12話から、見直さないと・・・・・。

 まったく先に進みません・・・。映像系観るのは・・・。

 ツボにはまっていないからなんでしょうが・・・・。

 SEEDあたりは、スペシャル版何回観ても眠らないで、観れて感動するんでけどね・・・・。

 そのころとくらべたら、映像技術も、設定とか、マシンデザインとかも格段に進歩しているのはわかるのですが、ツボにはまらないものは、観ていると眠くなる・・・。

 1〜3月期のドラマも、題名とか魅力はあるも、内容がよくわからないものが多く、眠る前にためておいたものを、流すも、やっぱ、中途半端なところで、眠り、前へ進まない・・・・。

 銭ゲバも最初こそおもろかったけど、あまりにも人を殺しすぎていることがリアリティにかけるし、人道的にもおかしい、と、思うようになったし、松山ケンイチのことが嫌いにもなっていった・・・・。

 あと最終話ってところまで、来ているので、これUPし終わったら、観るか、夜眠る前に観ますが、主人公がダイナマイトで自殺するつもりなんでしょうが、死のうが生きようがどっちでも、いいですね・・・。
 生きていてほしい、と思わせるようなキャラでも、なければ、死んでしまえと憎むほどのキャラでもない・・・。

 なんか、今さらっとネットで調べたら・・・・。

《わかったよ。わかったって。オレはもう死ぬよ。それが望みだろ、おまえらも。消えてやるさ。でもな、オレは間違っていたとは思わない。これっぽっちも思わない。確かにオレは人殺し。犯罪者だ。地獄に堕ちてやるよ。ただなオレは思うずら。この腐った世界で平気なツラしてヘラヘラ生きてる奴のほうが、よっぽど狂ってるずら。いいか、この世界に生きてる奴はみんな銭ゲバだ。おまえらは気づかんで、いや気づかんふりして、飼い慣らされた豚みたいに生きてるだけの話ずら。それでよけりゃどうぞお幸せに。ただ、オレが死んでも、オレみたいな奴は次々に生まれてくるずら。

そこらじゅう歩いてんだぜ銭ゲバは。じゃあね。》

 いや〜、サクラは銭ゲバなんでしょうよ、周りのみんなも、そんなことは、銭ゲバの最初のほうを見て、はなっから思っていたよね。
 そんなことわかってるけど、じゃぁ〜、てめぇら醜い、俺は正しい、って死ぬより、そんな世の中で天寿をまっとうすることの大切さ、をわからなくちゃいけないし。

 友達を守るために、家族を守るために、正しいことをするために、お金は必要だし、必要だけれど、あくまで、それは法の中できちんと決められたルールを守って、手に入れてゆかなければならないし、醜いからその醜い人を殺し、お金を手に入れてゆくことも、サクラたちの銭ゲバと、ここに出てくる主人公の銭ゲバとは、根底から違う・・・。

 人を殺したさ、地獄に行くさ、それは結構。

 でも、じゃぁ、振り込め詐欺でも、なんでも、人をだましてでも、世の中の全員は醜いから、搾取してのし上がっていいも、といいと言っているのと同じでしょう・・・。

 そういうのを、描くの日テレ好きっつ〜か、デスノートにしても、この銭ゲバにしても、面白いとつぼにはまった人はいいけど、傷つく人が、多すぎるストーリーを映像化、しすぎだって言うの。

 その裏で、24時間テレビで、チャリティだなんだって、やってて、あれこそ、偽善だろうが、って言ってやりたくなる・・・。

 サクラは、まったく24時間テレビは見ません、というか、日テレは、バン記者と、法律のできる相談所を観ていました、その程度でしたが・・・・。

 この頃は、島田伸介の出てるテレビ自体が、もう飽きてきたんで、観てませんね・・・・。

 バン記者は、バン記者で、なんか変なことになってしまったし・・・。

 今は、もう、はねるのトびら、と、めちゃイケ、と、平成教育学院と、ジャンクスポーツのみが、リアルタイムで観たい、番組で、あと、早く目を覚ましたらめざましテレビですか、だもんで、サクラのとこのテレビは8チャンか、外部入力3しか、使っていない・・・。

 日テレ嫌いになったのは、デスノートのあと、で、銭ゲバ アンド その裏24時間テレビ゙って、同じ局で放送していることが信じられない、そんなん視聴率のためだから何やっても、ええんだっていう日テレ、もうサクラの中では、本当、銭ゲバじゃ〜なく日テレ死んでくれ〜、って感じです・・・。

 まぁ、んなことはどうでもいいちゃ、どうでもいい話ですから、サクラは、何の力もない小市民なんで、また、明日から、ダイエット ∩(アンド) 体質改善・生活習慣改善、頑張って続けてゆきたいそう思うだけです・・・・。

 といったところで、この辺でサクラ、退室いたします。

 では・・・・・。

3月25日 PM13:37 サクラ








犬の心臓病・アトピーに獣医師と開発した本物サプリ「パンフェノン」








カラコン1セット1980円〜
大人気アゲモ愛用☆Vivian









ストレス対策









目指せ4kg減!ダイエットおから豆乳クッキー









はじめて味わう極上のうるおい♪つつむトライアルセット1470円!全プレ付⇒
  

 




 
posted by サクラAME at 13:46| ☀| Comment(0) | サクラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体質改善には・・・、水 ∩ 酸素 で最後に〆

【サクラのオススメ】 







OS液の消臭効果!『オプターレ』で口臭・体臭・加齢臭とサヨナラ!





今日は、前日比、プラスマイナス0キロ

 バナナの効果も、最初だけの様相を呈してきている感じがいなめないサクラのダイエット・・・・。

 もともと、胃腸の消化能力等々非常に弱いために、ちょっと食べすぎただけで、太る・・・、また、足のふとももの筋肉等々だけが、異常に固い・身体もそのせいで、固くなりがちなため、リンパの流れが良くなく、それもまた太りやすく、痩せにくい体質に一役買っていて、どうにもこうにも太る要素しかないサクラ・・・・・。

 足の筋肉が、性能の割に以上に固いのは、たぶん、アキレス腱断絶(運動によるものではなく、小学校2年生のときに夏休みの工作を作っているときに、トタンの屋根材の向こうにあった釘かなんかを取ろうと、その屋根材の上をジャンプし、着地した足が後ろにずりっとずれて、まとめて3本切ってしまったために、相当やばかった≪通常、運動できるときは4本ある腱の一本と言われていたので≫状態で、の田舎町の外科医院で、緊急的手術を行った)の手術をしている右足と、足のひざ下の成長期に重度の運動をすることで飛び出た軟骨を削った左足の、バランスとか取らなくちゃいけなくて、固い筋肉になっていったのではないかと思われるのですが・・・・。

 少年期は、まぁ、やたらと食べても、その分活動しまくってたので、大丈夫でしたが・・・・・。

 20歳越えて、体力温存方向で、でも、食べたいみたいな方向で、徐々に体重は増える傾向になって、太ったり痩せたりを繰り返しているうちに、どんどん、その幅が増えていった・・・・。

 最悪の身体です・・・・。

 足は筋肉が硬いため疲労しやすく、すぐにパンパンに張るため整体に通い、足は重点的にほぐしてもらう・・・・、人の手でほぐしてもらうことになれるから、またパンパンに固くなったら、整体にゆく、という悪循環のせいで、どんどん痩せにくい体質に自分でしていってしまった・・・・。
 
 首とか、肩のコリもそうで、自分で動かして、というより、リラグゼーションの意味も含めて、すぐに整体にゆく・・・・。
 
 20歳を越えてから、ずっとそんな感じで、自分で、柔軟体操をして伸ばすとか、そういうことをしてこなかった、そのつけが、今のサクラの身体の基本代謝とか、めちゃくちゃにしてしまった、そう感じています。
 
 ただ、サクラ、ほぼどこの町に旅行にいってもご当地マッサージなり、整体なり、宿泊したホテルに呼んだり、行ったりします。

 沖縄では、フットマッサージででホテルに来てもらいましたが、か弱い女子が来たものですから、気を付かつかちゃって、で、固くて、ごめんね、って言うと、気を使ってくれる人には、自分も気で返すみたいなの、それが沖縄気質なのか、”気使ってくれてうれしいです、がんばって押します”って、通常ホテル客には手を抜きがちなのに、本当ずっと無言に近い状態でフットマッサージしてくれました。

 すすきのにあるニュークラブみたいな、それでいて、昔のキャバクラみたいな店にも行きましたが、女子も、こっちが気を使うと、気を使う、それと、延長2本くらい入れたあと、ボーイの人が、もう、これ以上使わないほうがいいですよみたいな感じで、ホテルに帰されたのも、とても好印象として、サクラの脳裏に残っています。

 東京に行くとよく泊まる歌舞伎町のカプセルホテルのマッサージ(もうなくなるとか言っていたので、マッサージはなくなったと思いますが)ここのおばちゃんマッサージも好きでした・・・。

 時間とかあんま気にせず、全体をほぐせるまで、自分のペースでやる、っていう感じのマッサージで、カプセルで安く宿泊するという節約型か、サラリーマンが終電なくなっても飲んでいて、タクシーで帰るより安いから使うみたいな感じの場所なので、宿泊を目的とせず、高級感を漂わせ、ベットが30個とかあるサウナと違って、マッサージをする人も多くなくなってきていたみたいで、やってくれて、ありがとね、そう最後に言われました。

 ”今日、マッサージやってくれたから、このお金で、コンビニのお菓子を買えるよ”って言われたこと、本当に、そのあとにコンビニに買いに行って、まだ、開店していなかったサウナ内の調理場で、レンジで何か温めて食べてこと・・・・、サクラの記憶に残っていますね・・・・。

 あとは、だいぶ前の日記で書いた大阪難波のタイ式マッサージは、よかったです・・・・。

 でも、サクラが一番だなぁ、と今でもずっと思っているのが、北海道芦別市の看板もあげず、自宅で施術をしている整体師さん、名前とかもう忘れてしまいましたが・・・・。

 これも前の日記で書いていると思いますが、リンパ節を足先から、心臓に遠い場所から順にやって行かなくちゃ意味がないでしょ、って最初に説明されて、あし先から順にふくらはぎ、ふともも、腕、で、腰まわり、肩首というような順番でやってゆくサクラの知らなかった術式に相当はまった・・・・。

 でも、あし先からやってゆく術式は、今、主流なのか、サクラのいた長野の地域がそうなのか、あし先から始まります、おおむね、どこの整体に飛び込みで行ってもそうでしたね・・・・。
 
 でも、ちょいと、サクラのつぼから少しだけずれた場所をほぐしてゆくので、ちょいとだけせつなかったのを覚えていますね・・・。

 あと、肩・首は施術による事故を避けるため、肝となる場所は避けて、押していました。

 それも少しせつなかった・・・。

 でも、相当通っていましてね・・・・。そのせいで、本当に足のふとももの後ろの筋肉が硬直しています、常に・・・・。

 今はなんでもないですが、ちょいと前までは、アグラみたいな楽な姿勢のはずの姿勢でも、30分も同じ姿勢をしていると足が痺れました・・・・。

 それくらい血行が悪い。

 今は、なんとか、連日のプール通いで、痺れが起きることはなくなりました。
 
 ただ、足の軟骨切除のせいで、正座、できないこともないですが、足がしびれる前に手術をした場所が痛んで、実際のところ、できないみたいなものです・・・。 

 そんなん体質ですから、もうどうでもいいや、となったら本当にどうでもいい体型になる・・・・。今もどうでもいいや体型ですが、なんとか、この先のことを考えると、今、体質の改善やれるうちにやれるところまで、やっておいたほうがいいかなぁ、と思って、とりあえず大きなくくりでダイエットをしてゆくことを継続してゆく中で、改善できる基本体質は、改善させて、行きたい、できれば外部からの刺激ではなく、内部から、そのために一時的にサプリを使用したり、しなかったり、で、永年使い続けなければ、やってゆけない的な状況は、作らないように、基本は水、あと酸素、これを多くとること、それだけで、体質の多くは改善できる、そう信じている人間なので、水・酸素(有酸素運動)で、しのいでゆける体質目指し、また、明日からスイミングに頑張りたいそう思っています・・・。

 そういったところで、明日から、ダイエット(体質改善)がんばりま〜す。

 みなさんも、ストレスの溜まること、疲れのたまること多いとは思いますが、お仕事頑張ってください・・・。

 そして、おやすみなさい・・・。

3月25日 AM0:05 サクラ








最強のスキンケア。ホホバオイル「PRO BIO」








【初回限定価格】西洋フキのサプリ『ペタドレックス』








肝パワー500円トライアル








良質な桑の葉にシルクフィブロインを配合した健康食品
posted by サクラAME at 00:02| ☀| Comment(0) | サクラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


:.☆FC2小説☆.:.
全部無料でオンライン小説を!【FC2小説】 オンライン小説を、読み放題!創作し放題!! FC2小説ならパソコンでもケータイからもアクセスできます。


電話帳ナビ
あなたの店舗を電話帳ナビに載せてみませんか? 店舗紹介で動画掲載が出来たり 集客効果の高いクチコミ情報が得られる電話帳ナビを、まずは試してみよう!


新生銀行
もうくる円安、即GO!!外貨(全10通貨)為替手数料0円。

チャージして使う!国際キャッシュカード
スルガ銀行のATMは勿論、その他のATMでもチャージ(入金)が無料でできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。