2009年12月09日

押尾学のエクスタシーの行きつく場所は、芸能界に流通しているハードケミカルの実情 

 押尾 学 の やり方 = 芸能人のやり方

 となって、今、東京に、各道府県の警察官が、召集されまくっているという話を先日耳にした。

 現職の警官が、スナックでそう漏らしたそうだから、少なくとも道警・帯広市の警官が東京へガンガン召集されていることに偽りはなさそうだが・・・・。

 その話をもとに広まっている噂では、芸能界の大物から、末端、そこにつながる売人、一斉摘発が入るんじゃないか、となっているらしい。

 で、そこに尾ひれ、背びれがついて、ジャニーズ(これは、草薙剛全裸事件が、帯広のご年配の方々には相当悪いイメージを与えているようで)関係を、重点的に、ミュージシャンから、政治家まで、一斉に挙げられるというのだ・・・・・

 その尾ひれ、背びれのついた話は、どうにもこうにも、サクラは、信じるとかそれ以前のところであり得ないと思ったので、はい、はい、とそのが生返事していましたが・・・・

 地方の警察官が、東京へ召集がかかっている、ということに嘘偽りはなさそうなので、サクラが推測するには、もうリアルタイムで取りざたされてはいないけど、やっぱあの34,35歳二人のおばはんの殺人の立件、公判を維持できるだけの状況証拠・物的証拠を集めるために東京警視庁がやっきになっていて、そこで手薄になる警官の補強のためにいった・・・・・・

 単純にそのために召集された、そう思うのである。

 今は、たまたま、押尾学 という外道(あえてそう言わせていただく)が引き起こした麻薬事件からの、保護責任者遺棄事件が、あまりにもショッキングで、今まさにの事件なので、東京に地方の警官が召集されたことが耳に入り、それで、噂として芸能人の覚せい剤一斉検挙だ、なんだ、と、なっているのだと思う。

 たぶん、押尾学【外道】に関しては、もう、譲渡での立件可能ということで、逮捕されているので、死んだ女性への譲渡が確定した時点で、保護責任者遺棄も、必然的に確定してくる、もうそう難しくない事件なので、そうたくさんの捜査員を必要とする事件ではないと思うのです。

 ここで少し押尾学のとった行動について、書きます。

 彼は自分が芸能人であるから、その地位を守りたいがために、救急車を呼ばなかった・・・・・のか、たかだかエクスタシーごとき薬剤で、譲渡し服用させて女性がショック状態になったそのことにびびって電話しなかったのか・・・・・

 そのへんなんですね・・・・

 どうも、友達やなんかに電話したりしているところから見て、ある程度の冷静さは持っていた気がするんですよね・・・

 まして、マネージャーが電話を捨てている・・・・
 
 なんで・・・・そんなに芸能人っていう地位って、すごいものなのって?人が死にかけているのに、救急車も呼んであげられない、地位を守るためなら呼ばなくてもいいの?そういう風に感じる事件なんですね。

 サクラの知り合いにも、いますよ、そういう薬物でショック起こした人・・・・

 その場にサクラはいませんでしたが・・・・

 でも、適切に病院へ行き、適切な処置をしてもらうことで、命に危機が及ばないで済むなら、場合によっては、医者は”守秘義務”のほうを優先して、わざわざ警察に連絡をしない場合もあるということなんですね。

 というか、仮に覚せい剤やっています、と、今日、間違ってオーバドープしてしまったんです、と、それで自分の足で病院へ行きました、仮に救急車で行きましたでも問題ないと思います、そういった場合、他にやばい事件への関与がない、と明らかにわかる場合・・・・単純な薬物使用の場合、措置入院で済むと思います。

 警察への連絡はしない、そう思われます。 

 でなければ、薬物依存の治療をしている患者。というものそのものがどうやっても全否定されてしまいますからね。

 ”先生、今日あたし、やっちゃったんです、シャブ”

 ”わかりました、それじゃ警察に連絡しますね”

 とはなりませんから・・・・

 医者は、

 ”そうですか・・・・”寂しそうにそう言うだけです。

 ”どうして”とそこから話を進める先生もいるでしょうし・・・

 その話には直接触れないで、長期スパンでの治療を目指している先生なんかは、せめたりもしないで話をするかもしれません。

 だから、押尾学は、救急車を呼んで一緒に医者のもとへ行けばよかったのです。

 そうすれば、女性の命ももしかしたら救われたかもしれないし、自分が一緒に行って、とんでもないことをしてしまったと、医者にきちんと事情を説明すれば、そして、そこで、女性の生命が、守られたなら、他に何らかの事件との関連のない、単純な薬物使用で終われば、医者は、芸能人生命を終わらせるようなことを、できれば回避したいと、しようとしたでしょう・・・・

 思いっきり説教されたり、もしかしたら、入院を迫られるかもしれない、でも、守秘義務があるから、何で入院しているのか、それが医者の口から洩れることもない・・・・

 警察 と 病院 は 管轄する上が違います。だから、薬物使用者に対する見方も全然違います。

 薬物依存は・・・・

 警察官は、シャブ中のどうしようもない犯罪者と見ます。

 医者は、薬物依存状態のみじめな患者と見ます。

 押尾学がすべきだったことは、ただひとつ、ショック状態になった女性と一緒の救急車に乗って、病院へ行くこと・・・・・

 たぶん、一般人の多くはそうするはずです。自分の地位やなんかよりも、目の前の人の生命のほうが重いし・・・・医者が即、警察に連絡したりすることがないこともわかっているはずだからです。

 そりゃ、医師の持つ権限を最大限に振るわれて、その場で、相当きついこともいわれるでしょう・・・・でも・・・・・他に事件を起こしていなければ、あくまでも薬物依存状態のみじめな患者ですし、きつい言葉はその患者への叱咤激励です。

 こういうことを二度と起こさせないために・・・・・

 押尾学の起こした事件もそうだし・・・・・酒井法子 の 夫 の 拾った だの 外人からもらった だのって、芸能人は、たぶん、そのほとんどが、もしも事件を起こしたとき、こういうことをするんだな、って思うと悲しいです・・・・

 だから・・・・芸能界一斉摘発なんて、おかしな噂が流れるんだと思うんです・・・・

 あの〜、です、一応、日本にも、スパイ活動みたいなことをする公安というものがあるんです・・・・

 だから、逮捕されていない状態の特定の人間の個人の情報など、たやすく手に入れられるんです・・・・

 だから、もし、芸能界一斉摘発・NHK紅白を壊すみたいなことを、通常は、一般の刑事事件には一枚かまない公安も、かんでくるはずなんです。

 地方から警官召集されているなどというわかりやすい情報によって、日本がひっくり返るようなことは起こらないはずなんです。

 どうしても人員を割いて、物的証拠、状況証拠が欲しいのは、個人を泳がさずにはやまって、詐欺罪で、逮捕してしまった34,35歳のおばはん、が、殺人で立件できなかった、そんな失態を犯さないために、水面下で必死になっていると考えるほうが妥当なんです。

 で、もしここで、芸能界一斉摘発があるとすれば、ここは、通常刑事事件に介入しない公安が、一枚かんだ、と考えていいとサクラは思います。

 公安しかり、警官しかり、自分たちが、何ついて必死になっているのかを知られるのは不本意でから・・・・・・とにかく水面下で東京一帯にはたくさんの警官が潜んで行動している。

 あんぽんたんサクラの想像でしかない話ですが・・・・

 今、東京には目に見えない警察官が、誰かのことを、ずっと見つめている・・・・・・

 というところで今日は終わります。

 サクラ

 追伸  先日・・・・・もう何年振りかに、あわび を食べさせてもらったんです・・・・・お腹いっぱいになるくらい・・・・・

 うれしかったっす。

  
 

 
 

 

 
 

 


 
posted by サクラAME at 20:02| ☁| Comment(42) | 覚せい剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ルパン三世 白のジャケットを着てお縄になる・・・・それは、すさまじいまでの、でも、ただの夢だった 

 先日の朝のことである。

 厳密に言うところ、6日の午前2:00頃ですか・・・・

 午前1:00頃に眠ったばっかりで、ちょうどほどよくレム睡眠になっているかの時刻に・・・・
 
 爆睡中のサクラのことを、最初に襲ってきたのは、金縛りです。

 もう10年近く金縛りになんてなったこともなかったのが、ここ1週間(仕事がハードだとか、何か身体的なダメージを与えたでもないのに)の間に、何度か、妙に懐かしい感じの金縛りに会い、そのときも、あぁ、また、金縛りだ、どうしよう、でも、いちいち反応するのも面倒なので、もう、眠っちゃお0うとしたその刹那・・・・

 ザザァザ〜、と映画やテレビのノイズのようなものが、爆睡中のサクラの目ではないどこかで見る視覚を襲い・・・・・

 耳ではない聴覚で、何か得体の知れない巨大な意志の放つメッセージが、金縛り状態のサクラを襲う・・・・

 サクラもいい大人なので、単発の金縛りだけですと、今は無視ります。そのまま眠りのリズムと金縛りのリズムに逆らうことなく自然城滅からの深い眠りってな具合に・・・・

 が、金縛り + 声 + 今までサクラが夢の世界で見たことのないインパクトのある静止画・・・・・

 さすがに、出たな、と・・・・・・

 一般的には、お化け・・・・幽霊・・・・ 生霊・・・ 果ては宇宙人・・・・

 この世の中ではタブーとされている何がしかの物質で作られたメッセージを発することのできる未知のモノが出たと・・・・

 そう感じたサクラは、深い眠りから一気に、現実へと自分を覚醒させ、まずは一度金縛りを解こうと努力・・・

 しかし・・・・・

 そこが夢か現実か、判断付きかねる状況で、意志に逆らって動こうとすると、手首や足首をつかむ無数の手・手・手・・・・・

 こりゃ、ただごとではないなぁ・・・・と思ったサクラ・・・

 しょうがないので、サクラにメッセージを送る巨大な意志の語るままに、目の前にあるサクラの目自体がプロジェクタとなって映し出される、異様に不安定な動画のような静止画のようなものを、黙って、しかも、夢の中なのに超集中して見よ、と意志は語るんです・・・・

 現実と夢のはざま、意識は完全に今ある現実を理解し、今自分がきちんと自分のベッドの上で横になって、金縛りにあっていることも自覚しているのに・・・・・

 そのときのサクラの視覚と聴覚は、実際の五感ではない耳ではない、目ではない、脳の中の何がしかの細胞たちのいたずらで作られた仮想の聴力、視力で、で、もってそこで映画のようなものを見せられ、まるで、旧約聖書に出てくるこの世界の創造主である絶対的な神をパクったような威厳を放つ意志のメッセージを聞くんです。

 体は金縛り状態・・・う〜む・・・・・

 なんだかなぁ・・・・・逆らったら、”うらめしや〜”の世界なのかな〜と思い・・・・

 ”集中して今から流れる映像を観ろ”そう言われるがままに、サクラは、嘘だと疑えば今にも消え入りそうな目のプロジェクターで、画を見ます。

 そこに出てきたのは、かの有名な怪盗ルパン三世です。しかも、着ているジャケットは、お決まりの赤ではなく、白。

 ”なんだこの画は!!”となりました、ほんとの意味で刹那でしたが、白ジャケットのルパン三世登場・・・・
 
 間髪いれずに、ルパンは走ります・・・・どうやら銭形警部に追いかけられている様子・・・・

 そして、映画やテレビの中では絶対にしないことを白いジャケットを着たルパンはしたのです。

 自分が逃亡するために、爆弾の爆破を試みます・・・・・

 サクラの視界は一瞬くもります。

 その後すぐです。

 次の静止画のような、動画のような画の中で、腕に手錠をかけられたルパン三世・・・・・見事にルパンは捕まってしまったんどえす。

 えぇ、って、なんでこんな映像を見ろと意志は言うんだ、って思って、サクラ、もう今にも目の醒めかけた、魔法の解けかけた脳力を使って、そのシーンの巻き戻しを試みたのです。

 意志は、なぜ、ルパンは捕まったのか?そんな問いかけをしてきましたから、サクラには即答できなかったので、シーンの巻き戻しです。

 パラパラ漫画のように、絵は画となってサクラの第2の目に写ります・・・・・・・

 そこで見つけたのが、”大蛇の画”です。

 絵のような大蛇が、動きまわる画です。

 白い紙のようなものに描かれたような大蛇・・・・

 その大蛇が、意志がもっとも伝えたかったことのようで、大蛇の画を見るサクラに、今度は ”お前には頑張ってゆく意志があるのか”そんなようなことを伝えます。

 ”頑張りたいよ、やれること、やらせてくれること、それがあるんなら、頑張る”サクラは即答しましたが・・・・・

 しかし・・・・

 サクラ、まだ、このブログで書いていないのですが、実はサクラの左腕には、腕すべてを巻くように大蛇の刺青(TATOOえはないです、和彫りです)が入っています。

 約5年前に知り合った新米彫師との密約(作品として練習台として、この左腕、ど派手に使っていいから、いい絵を彫ってくれよと、約束した。それだけのことですけど・・・)で、刺青用語であるたとえば三分(これは、半そでのシャツでは隠れない程度の場所まで掘る:例)任侠ヘルパーの草gのような感じ)とか、次に、七分(腕にここまで入れると、真夏でも長袖シャツしか着れません・・・)、で、究極なのが、手の甲まで、絵柄が続く場合です・・・・

 この状態ですと、市販の長袖では、隠せません。

 サクラの手の甲はこの状態です。大蛇の舌が長く伸びています。

 そして、手のひらにかかる寸前、十分(じゅうぶ)状態のところまで、梵字が入っています・・・・

もう隠していたってしょうもないので、画像をUPします。

 サクラの腕にはこのようなものが描かれているのであります。



DSCF1021.JPG


 そして・・・・・次にこれですか・・・・・


DSCF1015.JPG 

 で、この画像をUPしたのは、このあとに続く夢の話が関係ありまして・・・・

 大きな意志に向かって”サクラは、やれるよ、がんばれる”と大口を叩いたのですが・・・・・

 ”まって”と、すかさずなり、”この刺青が・・・・”って、これがあることで、”実際、どうしようもない部分もあるんだ”と言い訳していました。

 それはこの刺青を入れたときに考えていた今後の刺青というものへの認識の深まり、あくまでも個人の趣味嗜好であるととらえてくれる時代になる、その思惑が完全に外れてしまったこと・・・・

 外人の多い県などでは、まぁ長野ですか、ここあたりですと、刺青は個人の趣味嗜好との認識強く、比較的理解もしてくれるのですが・・・

 北海道の帯広・・・・外国人といえば、自衛隊第5旅団へ演習かなんかの目的できている外人さんくらい・・・・

 刺青はやくざ、か、異端児が虚勢をはるために入れるものとの認識・・・・もしくは、精神に異常をきたしているか・・・・

 基本サクラは、絶対に見せません。ただ、どうしても手の甲の部分に関してはテーピングでもしてがっちり隠さない限りチラ見えします。

 温泉なんかでは、丸出しになりますけど・・・でも・・・・・

 ヤクザ彫りではないため、やっぱり異端児となります・・・

 今のきちんとしたヤクザは、絶対に一般人に対し暴力行為、またはそれに準ずる行為はしません・・・・が・・・・異端児はしますから・・・・

 足首だとか、変なところに入っていて、わざとチラ見せするヤカラはします・・・・サクラはその部類に分類されてしまっている・・・

 まして図柄が蛇なもんで、中国系の人間と思われることもまれにあり・・・・・

 人の認識、常識、固定概念、そういったものは、そうそうすぐに変わりえないということ・・・・・

 それで・・・・・正直、どうやってこの先の未来を生きていこうか。わからなくなっているところに、不思議な夢の示唆するもの・・・

 サクラなりにこうだと受け止めたのは、ちょっと前のテレビでやっていたのですけど・・・・

 宝くじで、1000万円以上の高額当選した人の話に、購入前日に”蛇の夢を観た”というのがあって、それなのかなぁ〜・・・・なんて思いつつ、20歳のときに買って以来一回も買ったことのない年末ジャンボ宝くじを、購入しました・・・・

 たぶん、そういうことではないと思うのですが・・・・・

 押さえてはおこうと・・・・・

 とりあえず、サクラのことを、金縛りにして、夢に介入して、サクラを守る守護霊のようなモノが、その画を見せることで、何かを伝えたかった・・・・

 でも、あまりに抽象的すぎてそれが何かわからないサクラは、いつもはしない何か行動をして試してみるしかないんですね・・・・・

 意志は何を伝えたかったのか・・・・・

 とりあえず、日曜だったので、ジャパンカップダートの馬券を買ってみるも惨敗・・・・その後、この頃負けなしのパチに行ってみるけど、惨敗・・・・・

 どうも夢はそういうことを伝えたかったのではないみたい、と感じつつ・・・・・・昨日はほんと地獄の一日でしたね・・・・

 お化けになってでも、姿形を現してでも、きちんと、わかるように、サクラの目の前に現れて、きちんと説明してください、って・・・・

 怯えもしないし、驚きもしないから・・・・・

 何か伝えたいことがあるのなら、もう少しわかりやすく・・・・

 示唆してよって・・・・・サクラに教えてよって、どうやって頑張れば、一般的なレールに戻れて、そこで、また、サクラなりに頑張ってやれるのって?

 でも、大きな意志は、伝えきったことに満足したように・・・・今は、静かにサクラのそばで見守ってくれているような気がします。

 あと最後に一つ・・・・

 夢についての発見。

 一般的に、たぶん、夢は動画の部類に分類されているのではないかと思うのですが・・・・
 
 今回の不思議な夢を体感したサクラは、夢は静止画であるということ・・・・

 あたかも3次元世界を、自由に空を舞ったりしているように見えるけど・・・・それはバックに空の背景があって、その静止画の前を浮遊している・・・・・

 人間が夢の世界を脳でつくるときの毎秒でどれくらいの情報を送れるか、だと思うんです。

 毎秒1メガ?1ギガ?1テラ?

 その程度の情報しか送れないとすれば、たぶん、とても夢の世界すべてを、動画として記憶し、脳のそれを再生できる部分で、そのままの動画として再生はできない・・・・・物理的にできないと・・・・・
サクラは思うんです。

 だから、たぶん、今の液晶テレビのように、静止画をパラパラ漫画のように、コマで送り再生する。夢で見きれない部分は、記憶にある部分であたかも見えているかのように錯覚させ、夢もまた、今ある現実と同じように3次元であるかのように錯覚できている・・・・

 と感じた、というか、サクラ的には確信しました・・・

 白いジャケットのルパン3世は、絶対に、サクラは目で見て記憶は、していません。

 なので、ルパン逃げる、銭形追う、爆発が起こる、白いジャケットのルパン逮捕される・・・・・

 その一連の動作を夢の動画を見ていると、サクラは思っていたのですけど、遅れるんです・・・・・

 コマが・・・・・遅れて、つながって、すごい不細工な動画になっていたんです。

 それは、サクラの中に白いルパンの記憶がなく、夢の視野にそれを作り出して送り出すまでに、若干のタイムラグが生まれるからであると・・・・
 記憶にはないから、改めて自分の脳の中で作りださなければならないから・・・・今まさにリアルタイムで夢を見ていて負荷のかかっている脳に、さらに負荷がかかり、そういう現象が起こる・・・・

 見た映画などを莫大なデータ量の動画として脳に保存しても、それをそのまま脳で夢の中で再生するためには、CPUの計算能力換算で数値かすると、すごいことになるような気がするんです。

 でも、人間の記憶は、あくまで、動画を動画として記憶するのではなく、連射された静止画を綺麗に、効率よく記憶しているのでは、そう思うんです。

 そうやって静止画で記憶し、その静止画をあらためて思いだすなり、夢に見る、そうなると脳はスパコンみたいな超ウルトラCPUばりの力を使う必要もない・・・・

 夢は静止画・・・・・

 あまり長く書いても余計混乱すると思うので、ただ、夢の中で、夢と気づける体質の人がいたら試してみてください。

 そこはあくまでも静止画の世界である、そう100%実感できると思います。

 以上。

 サクラ 
  

 
posted by サクラAME at 20:03| ☁| Comment(0) | サクラの夢の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

芋焼酎 OR 泡盛(古酒) 

 今、サクラの中でマイブームになりつつあるのが、焼酎である。

 そうは言っても基本サクラは下戸である・・・・

 家での晩酌は、ゼロといってもいい。

 ただ、飲みに出ると、飲まないとその場のノリについてゆけないので、飲む。

 だもんで、飲酒前の、ウコンドリンク摂取は、必須だ。

 それでも、体調悪ければ、飲酒開始2時間で、ギブ。

 飲んでいるのは、韓国焼酎系 鏡月か、今は、JINNROの北海道限定品 チャミスル・・・・それも極うすで・・・・

 だもんで、芋焼酎だ、泡盛だ、っと癖があったり、アルコール度数が、高くなったりするお酒は基本飲まない、飲めません。

 ただ、近々、サクラのお友達がお店を出したからみで、お酒のネットでの注文を、代理でしたりしているうちに、芋焼酎とか、泡盛とか、調べてみると、いろんな酒あるんだなぁ〜って・・・・

 ひとえに芋焼酎と言ってもピンキリだし、同じように泡盛も、古酒を含めると、価格帯や、醸造法、全然違ったり・・・

 ただ、先に書いたように、サクラは飲まない、飲めません。

 もっぱら、サクラの好みで買ってみて、飲んでもらっている状況で、今飲んでもらっているのは、沖縄泡盛 海人ぬ宝 というお酒でありまする。

 小さなグラスにちょいとだけ入れてもらって、舐める程度に飲みはしましたが、う〜ん、日本酒のような焼酎のような、と曖昧な感想しか言うこともできず、飲んでもらっている人も、うまいね〜、とか言いながら飲んでいるわけではなく、このくらいの濃さなら全然飲めるから・・・といったような感想のようで、どちらかというと泡盛系は北海道人のお口にはあまり合わないようです。

 その点、芋焼酎の人気は高いみたいで、赤霧島 とか、その辺は人気があるようなのですが、サクラは味がわかりません。

 赤兎馬とか、あと、いろいろですね・・・・

 で、なんか、サクラ的に、お店には並んでいなくて、でも、ネーミングとかかわいいのないかなぁ・・・って探していたら、(芋焼酎 限定)で、検索したところ、”天使の誘惑”っていう芋焼酎がサクラの目につきまして、で、それ買って、そのお店にもっていって飲んでもらおうと思っていたら、日曜から今日にかけてのネットショップの在庫数の減り方のすごさにびっくりして、今日、あわてて二本ほど注文いたしたところなんです。
 
 送料などいろいろこめて、2本で8000円・・・・・

 海人の宝は、送料入れ 2本で3500円くらい・・・・

 いつもは、その辺で1本700円くらいで売っている韓国焼酎しか飲まないサクラにしたら、送料含み1本4000円となる焼酎は、えらい高い!!
 
 二本同時に持っていって、相殺みたいにしてもらっているから、そのボトルに関しては購入時の8000円のみの払いになるけど、でも、これ、お店で普通に出すとしたら 10000円を超すようです。

 1本10000円超の焼酎って・・・・・この不景気に誰が買うのだろうか・・・・・

 です・・・・

 仕切り3000円くらいの 赤霧島で、7500円 ですから・・・・

 仕切り4000円となると、必然的に10000円越えにはなると思うのですけど・・・・・

 お酒のお高いお店とかではなく、あくまで、こじんまりとしたラウンジなので、基本、3500円の韓国焼酎が、ほとんどのお客さんの入れるボトルです。

 ましてや、昔のサクラの焼酎へ抱いてイメージは安酒・・・

 安く飲めて、水で割ると、味や癖がなくなるから、飲む。

 なのに・・・・ネット上には、ものすごい値段がする焼酎がまだまだたくさんあって・・・・今回購入した ”天使の誘惑”にしたところで、買いの決済をする最後のワンクリックには、弱冠の戸惑いがあった。

 このところ、その焼酎買い、アンド、お店行き〜の、で、1週間で、
50000円近くの出費をしている・・・・

 それなりに、パチ屋のベガスの花の慶次から、出玉をいただいているのだけれど・・・・

 財布の中身は一向に増えることもなく・・・・減ってもいないけど・・・・出玉を確保していることを加味すると、ちょいと、生活リズムがデンジャラスなのである・・・

 出玉を、いただいている割に、現金のストックが少ない・・・
 
 パチはあくまでもただの博打でしかないものなので、不調が続くときのことを、計算して、ストックしていないと、負け続きに対処できなくなって、簡単にギブれる・・・・
 
 かっこつけたいのはヤマヤマではあるのですけど・・・・

 ”天使の誘惑”までで、もう、余計な事はしないでおこうと思っています・・・・

 サクラの自論を展開すると、パチは、勝った分をどれだけドライに割り切って貯金していけるか、そこが、肝の博打のような気がするんです。

 勝ったぜ!!っていきなりお金持ちになった気分で、使いまくって、負けたときは生活費を削る・・・・・そうなるから、恐ろしくパチで負けた気になってしまう、そして、その負けを取り返すための勝負になるから、どんどん深みにはまる。
 1セット、2セットの大当たりでは、帰れなくなる・・・・

 みたいな感じで、はまる・・・・

 パチでその経験はそうないですけど・・・4号機スロで、そういった経験をいやというほどしているので、パチの出玉はけして遊びや、高額なモノの購入に使ってはいけない・・・パチる、および、端数の千円札で、食費や光熱費を支払うためのお金・・・・である・・・

 そう思いつつ今は、まだ、生きていますが・・・・・

 サクラの生活の終わりは、いつきても、もうおかしくもなく・・・

 このブログの存続も、もう長くもない、そんな気もします。
 
 といったところで、今日はこの辺で・・・

 サクラ


 無料DVD



 
posted by サクラAME at 19:42| ☁| Comment(2) | 帯広グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


:.☆FC2小説☆.:.
全部無料でオンライン小説を!【FC2小説】 オンライン小説を、読み放題!創作し放題!! FC2小説ならパソコンでもケータイからもアクセスできます。


電話帳ナビ
あなたの店舗を電話帳ナビに載せてみませんか? 店舗紹介で動画掲載が出来たり 集客効果の高いクチコミ情報が得られる電話帳ナビを、まずは試してみよう!


新生銀行
もうくる円安、即GO!!外貨(全10通貨)為替手数料0円。

チャージして使う!国際キャッシュカード
スルガ銀行のATMは勿論、その他のATMでもチャージ(入金)が無料でできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。