2009年12月09日

押尾学のエクスタシーの行きつく場所は、芸能界に流通しているハードケミカルの実情 

 押尾 学 の やり方 = 芸能人のやり方

 となって、今、東京に、各道府県の警察官が、召集されまくっているという話を先日耳にした。

 現職の警官が、スナックでそう漏らしたそうだから、少なくとも道警・帯広市の警官が東京へガンガン召集されていることに偽りはなさそうだが・・・・。

 その話をもとに広まっている噂では、芸能界の大物から、末端、そこにつながる売人、一斉摘発が入るんじゃないか、となっているらしい。

 で、そこに尾ひれ、背びれがついて、ジャニーズ(これは、草薙剛全裸事件が、帯広のご年配の方々には相当悪いイメージを与えているようで)関係を、重点的に、ミュージシャンから、政治家まで、一斉に挙げられるというのだ・・・・・

 その尾ひれ、背びれのついた話は、どうにもこうにも、サクラは、信じるとかそれ以前のところであり得ないと思ったので、はい、はい、とそのが生返事していましたが・・・・

 地方の警察官が、東京へ召集がかかっている、ということに嘘偽りはなさそうなので、サクラが推測するには、もうリアルタイムで取りざたされてはいないけど、やっぱあの34,35歳二人のおばはんの殺人の立件、公判を維持できるだけの状況証拠・物的証拠を集めるために東京警視庁がやっきになっていて、そこで手薄になる警官の補強のためにいった・・・・・・

 単純にそのために召集された、そう思うのである。

 今は、たまたま、押尾学 という外道(あえてそう言わせていただく)が引き起こした麻薬事件からの、保護責任者遺棄事件が、あまりにもショッキングで、今まさにの事件なので、東京に地方の警官が召集されたことが耳に入り、それで、噂として芸能人の覚せい剤一斉検挙だ、なんだ、と、なっているのだと思う。

 たぶん、押尾学【外道】に関しては、もう、譲渡での立件可能ということで、逮捕されているので、死んだ女性への譲渡が確定した時点で、保護責任者遺棄も、必然的に確定してくる、もうそう難しくない事件なので、そうたくさんの捜査員を必要とする事件ではないと思うのです。

 ここで少し押尾学のとった行動について、書きます。

 彼は自分が芸能人であるから、その地位を守りたいがために、救急車を呼ばなかった・・・・・のか、たかだかエクスタシーごとき薬剤で、譲渡し服用させて女性がショック状態になったそのことにびびって電話しなかったのか・・・・・

 そのへんなんですね・・・・

 どうも、友達やなんかに電話したりしているところから見て、ある程度の冷静さは持っていた気がするんですよね・・・

 まして、マネージャーが電話を捨てている・・・・
 
 なんで・・・・そんなに芸能人っていう地位って、すごいものなのって?人が死にかけているのに、救急車も呼んであげられない、地位を守るためなら呼ばなくてもいいの?そういう風に感じる事件なんですね。

 サクラの知り合いにも、いますよ、そういう薬物でショック起こした人・・・・

 その場にサクラはいませんでしたが・・・・

 でも、適切に病院へ行き、適切な処置をしてもらうことで、命に危機が及ばないで済むなら、場合によっては、医者は”守秘義務”のほうを優先して、わざわざ警察に連絡をしない場合もあるということなんですね。

 というか、仮に覚せい剤やっています、と、今日、間違ってオーバドープしてしまったんです、と、それで自分の足で病院へ行きました、仮に救急車で行きましたでも問題ないと思います、そういった場合、他にやばい事件への関与がない、と明らかにわかる場合・・・・単純な薬物使用の場合、措置入院で済むと思います。

 警察への連絡はしない、そう思われます。 

 でなければ、薬物依存の治療をしている患者。というものそのものがどうやっても全否定されてしまいますからね。

 ”先生、今日あたし、やっちゃったんです、シャブ”

 ”わかりました、それじゃ警察に連絡しますね”

 とはなりませんから・・・・

 医者は、

 ”そうですか・・・・”寂しそうにそう言うだけです。

 ”どうして”とそこから話を進める先生もいるでしょうし・・・

 その話には直接触れないで、長期スパンでの治療を目指している先生なんかは、せめたりもしないで話をするかもしれません。

 だから、押尾学は、救急車を呼んで一緒に医者のもとへ行けばよかったのです。

 そうすれば、女性の命ももしかしたら救われたかもしれないし、自分が一緒に行って、とんでもないことをしてしまったと、医者にきちんと事情を説明すれば、そして、そこで、女性の生命が、守られたなら、他に何らかの事件との関連のない、単純な薬物使用で終われば、医者は、芸能人生命を終わらせるようなことを、できれば回避したいと、しようとしたでしょう・・・・

 思いっきり説教されたり、もしかしたら、入院を迫られるかもしれない、でも、守秘義務があるから、何で入院しているのか、それが医者の口から洩れることもない・・・・

 警察 と 病院 は 管轄する上が違います。だから、薬物使用者に対する見方も全然違います。

 薬物依存は・・・・

 警察官は、シャブ中のどうしようもない犯罪者と見ます。

 医者は、薬物依存状態のみじめな患者と見ます。

 押尾学がすべきだったことは、ただひとつ、ショック状態になった女性と一緒の救急車に乗って、病院へ行くこと・・・・・

 たぶん、一般人の多くはそうするはずです。自分の地位やなんかよりも、目の前の人の生命のほうが重いし・・・・医者が即、警察に連絡したりすることがないこともわかっているはずだからです。

 そりゃ、医師の持つ権限を最大限に振るわれて、その場で、相当きついこともいわれるでしょう・・・・でも・・・・・他に事件を起こしていなければ、あくまでも薬物依存状態のみじめな患者ですし、きつい言葉はその患者への叱咤激励です。

 こういうことを二度と起こさせないために・・・・・

 押尾学の起こした事件もそうだし・・・・・酒井法子 の 夫 の 拾った だの 外人からもらった だのって、芸能人は、たぶん、そのほとんどが、もしも事件を起こしたとき、こういうことをするんだな、って思うと悲しいです・・・・

 だから・・・・芸能界一斉摘発なんて、おかしな噂が流れるんだと思うんです・・・・

 あの〜、です、一応、日本にも、スパイ活動みたいなことをする公安というものがあるんです・・・・

 だから、逮捕されていない状態の特定の人間の個人の情報など、たやすく手に入れられるんです・・・・

 だから、もし、芸能界一斉摘発・NHK紅白を壊すみたいなことを、通常は、一般の刑事事件には一枚かまない公安も、かんでくるはずなんです。

 地方から警官召集されているなどというわかりやすい情報によって、日本がひっくり返るようなことは起こらないはずなんです。

 どうしても人員を割いて、物的証拠、状況証拠が欲しいのは、個人を泳がさずにはやまって、詐欺罪で、逮捕してしまった34,35歳のおばはん、が、殺人で立件できなかった、そんな失態を犯さないために、水面下で必死になっていると考えるほうが妥当なんです。

 で、もしここで、芸能界一斉摘発があるとすれば、ここは、通常刑事事件に介入しない公安が、一枚かんだ、と考えていいとサクラは思います。

 公安しかり、警官しかり、自分たちが、何ついて必死になっているのかを知られるのは不本意でから・・・・・・とにかく水面下で東京一帯にはたくさんの警官が潜んで行動している。

 あんぽんたんサクラの想像でしかない話ですが・・・・

 今、東京には目に見えない警察官が、誰かのことを、ずっと見つめている・・・・・・

 というところで今日は終わります。

 サクラ

 追伸  先日・・・・・もう何年振りかに、あわび を食べさせてもらったんです・・・・・お腹いっぱいになるくらい・・・・・

 うれしかったっす。

  
 

 
 

 

 
 

 


 
posted by サクラAME at 20:02| ☁| Comment(42) | 覚せい剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


:.☆FC2小説☆.:.
全部無料でオンライン小説を!【FC2小説】 オンライン小説を、読み放題!創作し放題!! FC2小説ならパソコンでもケータイからもアクセスできます。


電話帳ナビ
あなたの店舗を電話帳ナビに載せてみませんか? 店舗紹介で動画掲載が出来たり 集客効果の高いクチコミ情報が得られる電話帳ナビを、まずは試してみよう!


新生銀行
もうくる円安、即GO!!外貨(全10通貨)為替手数料0円。

チャージして使う!国際キャッシュカード
スルガ銀行のATMは勿論、その他のATMでもチャージ(入金)が無料でできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。