2018年02月24日

ものすごい久しぶりですが・・・・・・LS北見銅メダル感動した・・・・

 こんばんわ

 サクラです。

 パソコン関係でいろいろあって、ブログUPしてなかったんですけど、でも、LS北見の銅メダルの瞬間、リアルタイムで観ていて感動したんで、久々に、検索ワード以外の文字打ってます。

 昨日は、今期唯一観ているドラマ、アンナチュラルを韓国戦を観るのをやめて観たんで、結果、今日知ったんですけど、3位決定戦は、最後まで観ようと思ってたんで、観て、マジで感動しました。

 でも、本当によかったです。

 いろいろ、自分発信で書きたいこともあるのですが、今日はLS北見銅メダルおめでとうございますということで、失礼します。

 








 
posted by サクラAME at 23:35| 北海道 ☔| 帯広ディズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

シンガポールからの荷物・・・・・・

 こんばんわ

 サクラです。

 アマゾンで、格安のテレビ用のスピーカーを出品していたショップで、そのスピーカーを購入したのが、先々週の日曜日で、荷物の出国はあったようなのですが、いまだに日本についているかどうかわからない状況で、明日で注文から、2週間になります。

 外国からの発送で、何かを買うといったことは滅多にないですが、たまにありました・・・

 でも、こんなに時間がかかったことは初めてです・・・・

 そもそもが、買うと決めた段階では、シンガポールから発送されることは明記されていなかったので、到着予定日に相当な幅があるなぁ・・・・・

 あぁ・・・・・クリスマス前だから、なんだろうなぁ・・・・くらいに思って、まさか、シンガポールから発送されるとは思っていなかったです・・・・

 しかし、いざ発送のメールが届くと、そこには国際追跡番号とシンガポールポストという表記がある・・・

 ゲッと思って、シンガポールポストについて調べると、何もかもが相当遅いということ・・・・・・

 シンガポールから川崎でまでで2週間かかったことが書かれていましたが、時期は同じ今頃です・・・・。

 それでも、現地で追跡可能になってから、7日は、まだ、ましのようでした・・・・

 サクラの場合・・・・・9日かかりました・・・・・

 で、いまだ日本での税関手続き終わったいません・・・・・。

 いったい、いつになったら届くことか・・・・・到着予定が昨日で、アマゾンの発送状況のバーみたいなのが、到着予定22日直前で、とどまったまま、動きも戻りもしません。

 これがいい教訓になったのか、HDMIをディスプレイポートに変換するオスメスジャックで、なんか性能いいぽかったのが、どっか外国から発送だというレビューを見て、日本国内からの発送になる少し安い感じのするほうを、選び、速攻到着しました・・・・

 とにかくファンがうるさいグラフィックボードを外したくて、HPデスクトップパソコンの標準で、ディスプレイポートと、D-SUB、で2画面出力できるので、メインのディスプレイをディスプレイポートから、HDMIへの出力で、サブのディスプレイをD-SUBでつないで、うまく出力されました・・・・

 299円のオスメスジャック1個で、なんとかなったのは、うれしいです・・・・・

 あとは、格安スピーカーが、1日も早く届いてくれたら・・・・・・それだけです。

 それで年内の買い物関係は終了です・・・・。
 
 クリスマス前は、ネットでの買い物は避けたほうがいいですね・・・・

 特に外国がらみは・・・・・

 といったところで・・・・・・






 
 
posted by サクラAME at 18:19| 北海道 ☔| 帯広ディズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

実は、大腸検査を受けていました・・・・

 こんばんわ

 サクラです。

 実は、先週の火曜日に、大腸検査を受けていたんです・・・・

 その前日の月曜は、おかゆだけを食べて、検査日は朝から何も食べず、病院につくとエコー検査の後、小さなトイレ付の小部屋に押し込まれ、でっかい錠剤を15分に5粒、200CCの水で、飲んでください、って言われて、ウンコが、おしっこのような色になるまで、何回もウンコして、そのたびにやっすいちり紙でお尻を拭くから、肛門おかしくなりました・・・・・

 1回やったことあったのですが、そのときのほうが親切で、あと腸のゆがみたいなのも治してくれていたし、小腸との結合部分から、順繰りと大腸カメラを抜きながら、「奇麗ですね、問題ないですよ」って、感じでやってくれたのですけど、今回受けたときは、医者が自分だけモニター観て、何の説明もなく、何か所か細胞をとって、病理検査に回したり、好き勝手に検査しているのをただ黙って見ていた・・・・

 検査前30分くらい、検査中30分くらい、検査後2時間くらい点滴受けて、気づけば夕方の4時、点滴が終わるとすぐ診察があって、写真撮った部分だけ見せてくれて、ここが少し腫れてる、とか、赤いとか、ただれてるとか、ビビらせておいて、特に問題のある症状ではないんだけどね・・・・とオチ・・・・

 問題ない細胞を病理に回すだけで、3万もかかるみたいで、大腸検査とほぼ同じです。

 大腸検査がお高いのは、前回でわかっていたのですが、本当に下痢酷かったんで、あと、ねじり曲がった大腸をまっすぐにしてもらえたら、それだけで、結構、バナナウンチ出るようになったんで、今回も受けましたが・・・・

 前回の検査とは、圧倒的に腕が違う医者の検査だったので、前回はカメラが入ってゆくときだけ苦痛でしたけど、今回は映像映しながらカメラを出してくるときも苦痛でした・・・・・

 大体が、大腸検査を、あって1日1人とかの内科医と、午後は毎日数人の検査と、1人、2人の痔ろうなどの手術してる肛門、大腸専門の先生では、実力の差はあって当然です・・・・

 で、水曜日に、病理検査の結果聞きにいかないといけないのが、少々苦痛です・・・・







 
posted by サクラAME at 19:26| 北海道 ☔| 帯広ディズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする