2009年12月01日

芋焼酎 OR 泡盛(古酒) 

 今、サクラの中でマイブームになりつつあるのが、焼酎である。

 そうは言っても基本サクラは下戸である・・・・

 家での晩酌は、ゼロといってもいい。

 ただ、飲みに出ると、飲まないとその場のノリについてゆけないので、飲む。

 だもんで、飲酒前の、ウコンドリンク摂取は、必須だ。

 それでも、体調悪ければ、飲酒開始2時間で、ギブ。

 飲んでいるのは、韓国焼酎系 鏡月か、今は、JINNROの北海道限定品 チャミスル・・・・それも極うすで・・・・

 だもんで、芋焼酎だ、泡盛だ、っと癖があったり、アルコール度数が、高くなったりするお酒は基本飲まない、飲めません。

 ただ、近々、サクラのお友達がお店を出したからみで、お酒のネットでの注文を、代理でしたりしているうちに、芋焼酎とか、泡盛とか、調べてみると、いろんな酒あるんだなぁ〜って・・・・

 ひとえに芋焼酎と言ってもピンキリだし、同じように泡盛も、古酒を含めると、価格帯や、醸造法、全然違ったり・・・

 ただ、先に書いたように、サクラは飲まない、飲めません。

 もっぱら、サクラの好みで買ってみて、飲んでもらっている状況で、今飲んでもらっているのは、沖縄泡盛 海人ぬ宝 というお酒でありまする。

 小さなグラスにちょいとだけ入れてもらって、舐める程度に飲みはしましたが、う〜ん、日本酒のような焼酎のような、と曖昧な感想しか言うこともできず、飲んでもらっている人も、うまいね〜、とか言いながら飲んでいるわけではなく、このくらいの濃さなら全然飲めるから・・・といったような感想のようで、どちらかというと泡盛系は北海道人のお口にはあまり合わないようです。

 その点、芋焼酎の人気は高いみたいで、赤霧島 とか、その辺は人気があるようなのですが、サクラは味がわかりません。

 赤兎馬とか、あと、いろいろですね・・・・

 で、なんか、サクラ的に、お店には並んでいなくて、でも、ネーミングとかかわいいのないかなぁ・・・って探していたら、(芋焼酎 限定)で、検索したところ、”天使の誘惑”っていう芋焼酎がサクラの目につきまして、で、それ買って、そのお店にもっていって飲んでもらおうと思っていたら、日曜から今日にかけてのネットショップの在庫数の減り方のすごさにびっくりして、今日、あわてて二本ほど注文いたしたところなんです。
 
 送料などいろいろこめて、2本で8000円・・・・・

 海人の宝は、送料入れ 2本で3500円くらい・・・・

 いつもは、その辺で1本700円くらいで売っている韓国焼酎しか飲まないサクラにしたら、送料含み1本4000円となる焼酎は、えらい高い!!
 
 二本同時に持っていって、相殺みたいにしてもらっているから、そのボトルに関しては購入時の8000円のみの払いになるけど、でも、これ、お店で普通に出すとしたら 10000円を超すようです。

 1本10000円超の焼酎って・・・・・この不景気に誰が買うのだろうか・・・・・

 です・・・・

 仕切り3000円くらいの 赤霧島で、7500円 ですから・・・・

 仕切り4000円となると、必然的に10000円越えにはなると思うのですけど・・・・・

 お酒のお高いお店とかではなく、あくまで、こじんまりとしたラウンジなので、基本、3500円の韓国焼酎が、ほとんどのお客さんの入れるボトルです。

 ましてや、昔のサクラの焼酎へ抱いてイメージは安酒・・・

 安く飲めて、水で割ると、味や癖がなくなるから、飲む。

 なのに・・・・ネット上には、ものすごい値段がする焼酎がまだまだたくさんあって・・・・今回購入した ”天使の誘惑”にしたところで、買いの決済をする最後のワンクリックには、弱冠の戸惑いがあった。

 このところ、その焼酎買い、アンド、お店行き〜の、で、1週間で、
50000円近くの出費をしている・・・・

 それなりに、パチ屋のベガスの花の慶次から、出玉をいただいているのだけれど・・・・

 財布の中身は一向に増えることもなく・・・・減ってもいないけど・・・・出玉を確保していることを加味すると、ちょいと、生活リズムがデンジャラスなのである・・・

 出玉を、いただいている割に、現金のストックが少ない・・・
 
 パチはあくまでもただの博打でしかないものなので、不調が続くときのことを、計算して、ストックしていないと、負け続きに対処できなくなって、簡単にギブれる・・・・
 
 かっこつけたいのはヤマヤマではあるのですけど・・・・

 ”天使の誘惑”までで、もう、余計な事はしないでおこうと思っています・・・・

 サクラの自論を展開すると、パチは、勝った分をどれだけドライに割り切って貯金していけるか、そこが、肝の博打のような気がするんです。

 勝ったぜ!!っていきなりお金持ちになった気分で、使いまくって、負けたときは生活費を削る・・・・・そうなるから、恐ろしくパチで負けた気になってしまう、そして、その負けを取り返すための勝負になるから、どんどん深みにはまる。
 1セット、2セットの大当たりでは、帰れなくなる・・・・

 みたいな感じで、はまる・・・・

 パチでその経験はそうないですけど・・・4号機スロで、そういった経験をいやというほどしているので、パチの出玉はけして遊びや、高額なモノの購入に使ってはいけない・・・パチる、および、端数の千円札で、食費や光熱費を支払うためのお金・・・・である・・・

 そう思いつつ今は、まだ、生きていますが・・・・・

 サクラの生活の終わりは、いつきても、もうおかしくもなく・・・

 このブログの存続も、もう長くもない、そんな気もします。
 
 といったところで、今日はこの辺で・・・

 サクラ


 無料DVD



 
posted by サクラAME at 19:42| ☁| Comment(2) | 帯広グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

帯広 B級グルメ VOL.1

 帯広には、不思議な触感の”お好み焼き”というものがある・・・。


 もうサクラが小学生とか、それくらいから、お好み焼き、と言えば・・・・

ピノキオ

 と言われていた何とも言えない食感の、でも、とてもおいしいお好み焼き?です・・・。

 昔は、帯広市内のど真ん中にあったイトーヨーカ堂の地下に¥あって、学校帰りとかに、みんなでよって、よくむさぼったものである。

 当時は、確か、1個180円とかくらいだったような気がしますが、今は、1個 220円です。

 で、まぁ、街中のイトーヨーカ堂の店舗閉鎖、そして、南巨大ショッピングモールへの移転にともなって、有名な旧帯広白樺高等学校跡地にできた郊外型ショッピングモール内のスーパーに、このピノキオも移転・・・・。

 このお好み焼きが大好きだったサクラは、たぶん、移転先のイトーヨーカ堂内に出店しているだとう・・・って、探しました・・・

 が・・・・

 なくなっているんですね、ピノキオ・・・・・

 サクラは焦りまくりました・・・・・

 もう10年も前の話ですけどね・・・・

 で・・・・探しました。帯広市内で無料で各家庭に配布されているフリーペーパなどを片っぱしから読み漁り、見つけました。。。

 移転先。

 でも、スーパー内にある、ということが記載されていなかったため、所在地の住所を、これまたタクシーに乗って探すのですが・・・・


 そんな住所はない・・・ってことになって、もしかしたら、”ダイイチ”(スパーの名前)の中にあるのかなぁ?

 ってサクラは電話をしてみます。そうしたら、その考えがビンゴで、イトーヨーカ堂移転に伴って、ピノキオは、ダイイチ内へ移転したとのこと・・・・

 見つかってよかった、って、サクラ、その日7個くらいお好み焼き買いました。

 当時、身体の調子を崩して入院していたものですから、そのまま、病院へ持って帰って、同室の皆様と束の間、懐かしピノキオのお好み焼きを舌鼓・・・・・・


 基本、味は甘くないソース味で、生地が、う〜んと、関西風お好み焼きと、東京もんじゃを、合わせたような本当に不思議な食感がします。

 小学校、中学校と卒業し、関西風の本当のお好み焼きを食べたときは、”う〜ん、これが本場のお好み焼きなんだ、うめぇ”って感動していましたが・・・

 今は、この帯広B級グルメを語るなら、この一品と言われているピノキオの最初から二つ折で包まれたお好み焼き、これこそが、サクラにとってのお好み焼きとなっていますね。

 今は、1週間に2回は買いにいってます。

 しかも1個では、お腹が膨れないので、1回に4個買って、2食をそのお好み焼きで賄う・・・・・。

 つい最近まで、RPGゲームにはまっていたときは、このお好み焼きと、マックのポークバーガーが非常に諜報しました・・・。

 秘密の県民showで、もし取り上げられるとして、帯広人は帯広のお好み焼きと言えば、このピノキオのもんじゃのような、お好み焼きのような不思議な食べ物のことを、帯広人はお好み焼きと呼ぶ・・・・

 で、他の地域の人が食べたら、びっくりするようなそれはモノです。


 帯広在住の方は、よく知っていると思いますが、もし、これから帯広に来る予定のある方は、ぜひ、このピノキオのお好み焼き、一度ご賞味してもらいたい・・・・

 サクラ絶対すすめいたします。

 と云いたところで、今日はこれまで・・・・

 サクラ

 追記

  
 どこの町の人からも言われますけど、帯広の人間の交通マナー・・・・相変わらず悪いです。

 サクラは、脇道から右折、左折しようと停車しているクルマを見かけたら、必ず、いったん、そのクルマを行かせてあげられるように停車します。

 左から来て左折なら、サクラが停車すれば行かせてあげらるのですけど、右から左折とか、左から右折ですと、対向車のほうも、気遣ってくれないと、どうしようもないので、対向車のほうにもゆずいあいの精神が見られない場合は、しょうがないので、サクラも走りだします。

 そのときの、後続の車ですね・・・最悪なの・・・

 停車したサクラのクルマの後ろにびったりはりついてプレッシャーを与えてきます・・・・・
 または、かわしてでも前へ行こうとします・・・。

”怒鳴ったりは、基本、帯広人はビビりなので、してきませんが、もし、そういうヤカラがいれば、いつでも相手になってやります・・・。

 大体が、そんなに急いでどうなるもんでもないでしょう・・・・って。
 
 とにかく法定速度を守っての運転をしていれば、すぐに後ろにべたっとはりついて、無言のプレッシャーをかけます・・・。

 基本、短気なサクラは、そこに車止めて、”法定速度守るのが悪いのか?”ってどなりこみにいってやりたいのですけど・・・・

 そこは我慢して、帯広人のクルマの運転マナーの当たり前を、自分だけは真似しないように、それだけでいいや、って、がんばってます。

 あと、あまりにも歩行者のほうがクルマの往来を優先させていること・・・・

 本当、長野だとか、その辺の方々が帯広きたらびっくりしますよ。

 スーパーとかの駐車場にある横断歩道で、サクラは一時停止して、待っている人を行かせようとするのですけど、停車しても、どうどうと横断なんてしません。

 猛ダッシュで横断歩道を渡ります・・・・

 なんで、そうなるの?かなぁ・・・・・・

 です。

 もうこれだけ慢性的に劣悪化した帯広の交通事情は、うんこ、です。

 いつか、轢かれてやろうかなぁ・・・・なんって、思う今日この頃・・・・

 でも、帯広の人身事故に対する常識が壁となり、たぶん、サクラは引かれ損のような気がします。

 当たりや、がいる、いた、多かった、だから、あんたも当たりやだろう、みたいな感じですけ・・・・・

 暮らしてはいますが最低の町です。

 帯広・・・・。

 とにかく交通マナー・・・・・

 もう一度、根底から考える、考えてゆく、変える努力をする・・・しないと、いつまでたっても死亡交通事故はなくならない・・・・

 そんな気がします。




ブラックフォーマル
posted by サクラAME at 19:37| 🌁| Comment(0) | 帯広グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ジンギスカンの白樺 IN 帯広 行ってきましたよ。

 本当に、久々です・・・・・。

 ジンギスカンの白樺・・・・・。

 2月に帯広に戻ってきてから、今は6月ですか・・・・。

 帯広で一番、行きたい場所だったのですけど、この白樺・・・。

 まず、距離がある。

 広い帯広の平野の畑のど真ん中にあるような感じの場所にあって、しかも、昼12時〜13時の間にゆくと、待ち時間もある・・・。

 できれば土曜、日曜さけて昼間に行きたい、となると、一緒に行ってくれる人・・・・・・が、なかなかいない・・・。

 とりあえず、もう結構長い付き合いの女子に、一緒に行こうぜぃ、って2週間くらい前から約束していて、スケ合わせて、やっとこ行けた。


 で、長い直線をひたすら南へ、そして、20分待たされて、やっと口にした白樺のジンギスカン、やっぱり、うまいなぁ・・・・って・・・。

 その一言に尽きます。

 3年間長野に行っていたせいで、店に直接行けたのは、3年6か月以上ぶりくらいで、長野でお取り寄せして、自分の家で食べたりはしていましたけど、やっぱり、お店で食べるのがおいしい。

 二人で、ジンギスカンだけ(もともとジンギスカンしかないですけど)で、7人前食べて、腹いっぱいだな・・・って家についたら、まだ、少し食べれそうだな・・・・って、なる白樺のジンギスカンを食べたときの独特の感触・・・・。

 ついつい、お腹いっぱいになって、そこから、家に帰って、血糖値が下がり始めたころに、なんだか、小腹が空いて、冷蔵庫の中の調理パンを二個、食べて、しまったのが、どうにもこうにも、まずったようで、今頃になって、超満腹感に浸されて気持ち悪くなってしまっている。


 ダイエット系のことも、このブログでは書いているのに、サクラのやっていること、ちょっと変だなぁ・・・って感じつつ、今、どうやってこの満腹感をどうしようかなぁ、なんて考えています・・・。

 で、本当はいろいろ写真でも撮りながら、だだっ広い道や畑や牧草地帯を帰ってきたかったんですけど、本日の帯広の天気はあいにくの雨。


 ただ、ひたすら安全運転で、帰ってきて、それから、ちょいと、リサイクルショップへ行って、一個だけ買って、なんかどう使っていいのかわからない、木製の椅子がサクラの部屋にあったので、もう一個買ってきて、ソファおくほどのスペースはないけど、イス二個並べると、まぁ、そこそこ疑似ソファみたいな感じになったので、少し部屋の感じがよくなったので、昨日からしているんですけど、部屋の大掃除・・・・、明日から、また続きしよう、そう考えてるところです。

 
 でも、なんだか、今日、エライ疲れています・・・・。


 ジンギスカンを、大量に食べる、やっぱ、もうサクラもお歳なのか、時間がたって、胃がだれている・・・・。


 焼肉とか、と、ジンギスカンは違うって、勝手に思い込んでいるだけで、実際、ジンギスカンも焼肉は焼肉で、お腹はもたれる・・・。


 はぁ〜・・・・歳ですね・・・・・

 
 おいしかったのですけど・・・・・・

 白樺・・・・


 後のサクラの行動悪しということで、今日はこの辺で・・・・・。



 少し横になります・・・。

 サクラ





【幸せの種を見つける方法   presents by sakura ame】


※ 手順1 まず下の広告バナーをクリックします。
 



※ 手順2 そして、次に、下のバナーをクリックするとあなたは、きっと必ず幸運の種を見つけることになります。
『月収300万円 !?
4階層携帯バナー』




※ 手順3 下のページのような携帯ブログを作成する。(普通のブログを作っている人なら、簡単に作れるでしょうし、内容のある記事も、おいおい書いてUPしてゆけるかと思います。)


サクラAMEの幸せの種









 
 
posted by サクラAME at 19:43| ☔| Comment(0) | 帯広グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする