2009年12月07日

ルパン三世 白のジャケットを着てお縄になる・・・・それは、すさまじいまでの、でも、ただの夢だった 

 先日の朝のことである。

 厳密に言うところ、6日の午前2:00頃ですか・・・・

 午前1:00頃に眠ったばっかりで、ちょうどほどよくレム睡眠になっているかの時刻に・・・・
 
 爆睡中のサクラのことを、最初に襲ってきたのは、金縛りです。

 もう10年近く金縛りになんてなったこともなかったのが、ここ1週間(仕事がハードだとか、何か身体的なダメージを与えたでもないのに)の間に、何度か、妙に懐かしい感じの金縛りに会い、そのときも、あぁ、また、金縛りだ、どうしよう、でも、いちいち反応するのも面倒なので、もう、眠っちゃお0うとしたその刹那・・・・

 ザザァザ〜、と映画やテレビのノイズのようなものが、爆睡中のサクラの目ではないどこかで見る視覚を襲い・・・・・

 耳ではない聴覚で、何か得体の知れない巨大な意志の放つメッセージが、金縛り状態のサクラを襲う・・・・

 サクラもいい大人なので、単発の金縛りだけですと、今は無視ります。そのまま眠りのリズムと金縛りのリズムに逆らうことなく自然城滅からの深い眠りってな具合に・・・・

 が、金縛り + 声 + 今までサクラが夢の世界で見たことのないインパクトのある静止画・・・・・

 さすがに、出たな、と・・・・・・

 一般的には、お化け・・・・幽霊・・・・ 生霊・・・ 果ては宇宙人・・・・

 この世の中ではタブーとされている何がしかの物質で作られたメッセージを発することのできる未知のモノが出たと・・・・

 そう感じたサクラは、深い眠りから一気に、現実へと自分を覚醒させ、まずは一度金縛りを解こうと努力・・・

 しかし・・・・・

 そこが夢か現実か、判断付きかねる状況で、意志に逆らって動こうとすると、手首や足首をつかむ無数の手・手・手・・・・・

 こりゃ、ただごとではないなぁ・・・・と思ったサクラ・・・

 しょうがないので、サクラにメッセージを送る巨大な意志の語るままに、目の前にあるサクラの目自体がプロジェクタとなって映し出される、異様に不安定な動画のような静止画のようなものを、黙って、しかも、夢の中なのに超集中して見よ、と意志は語るんです・・・・

 現実と夢のはざま、意識は完全に今ある現実を理解し、今自分がきちんと自分のベッドの上で横になって、金縛りにあっていることも自覚しているのに・・・・・

 そのときのサクラの視覚と聴覚は、実際の五感ではない耳ではない、目ではない、脳の中の何がしかの細胞たちのいたずらで作られた仮想の聴力、視力で、で、もってそこで映画のようなものを見せられ、まるで、旧約聖書に出てくるこの世界の創造主である絶対的な神をパクったような威厳を放つ意志のメッセージを聞くんです。

 体は金縛り状態・・・う〜む・・・・・

 なんだかなぁ・・・・・逆らったら、”うらめしや〜”の世界なのかな〜と思い・・・・

 ”集中して今から流れる映像を観ろ”そう言われるがままに、サクラは、嘘だと疑えば今にも消え入りそうな目のプロジェクターで、画を見ます。

 そこに出てきたのは、かの有名な怪盗ルパン三世です。しかも、着ているジャケットは、お決まりの赤ではなく、白。

 ”なんだこの画は!!”となりました、ほんとの意味で刹那でしたが、白ジャケットのルパン三世登場・・・・
 
 間髪いれずに、ルパンは走ります・・・・どうやら銭形警部に追いかけられている様子・・・・

 そして、映画やテレビの中では絶対にしないことを白いジャケットを着たルパンはしたのです。

 自分が逃亡するために、爆弾の爆破を試みます・・・・・

 サクラの視界は一瞬くもります。

 その後すぐです。

 次の静止画のような、動画のような画の中で、腕に手錠をかけられたルパン三世・・・・・見事にルパンは捕まってしまったんどえす。

 えぇ、って、なんでこんな映像を見ろと意志は言うんだ、って思って、サクラ、もう今にも目の醒めかけた、魔法の解けかけた脳力を使って、そのシーンの巻き戻しを試みたのです。

 意志は、なぜ、ルパンは捕まったのか?そんな問いかけをしてきましたから、サクラには即答できなかったので、シーンの巻き戻しです。

 パラパラ漫画のように、絵は画となってサクラの第2の目に写ります・・・・・・・

 そこで見つけたのが、”大蛇の画”です。

 絵のような大蛇が、動きまわる画です。

 白い紙のようなものに描かれたような大蛇・・・・

 その大蛇が、意志がもっとも伝えたかったことのようで、大蛇の画を見るサクラに、今度は ”お前には頑張ってゆく意志があるのか”そんなようなことを伝えます。

 ”頑張りたいよ、やれること、やらせてくれること、それがあるんなら、頑張る”サクラは即答しましたが・・・・・

 しかし・・・・

 サクラ、まだ、このブログで書いていないのですが、実はサクラの左腕には、腕すべてを巻くように大蛇の刺青(TATOOえはないです、和彫りです)が入っています。

 約5年前に知り合った新米彫師との密約(作品として練習台として、この左腕、ど派手に使っていいから、いい絵を彫ってくれよと、約束した。それだけのことですけど・・・)で、刺青用語であるたとえば三分(これは、半そでのシャツでは隠れない程度の場所まで掘る:例)任侠ヘルパーの草gのような感じ)とか、次に、七分(腕にここまで入れると、真夏でも長袖シャツしか着れません・・・)、で、究極なのが、手の甲まで、絵柄が続く場合です・・・・

 この状態ですと、市販の長袖では、隠せません。

 サクラの手の甲はこの状態です。大蛇の舌が長く伸びています。

 そして、手のひらにかかる寸前、十分(じゅうぶ)状態のところまで、梵字が入っています・・・・

もう隠していたってしょうもないので、画像をUPします。

 サクラの腕にはこのようなものが描かれているのであります。



DSCF1021.JPG


 そして・・・・・次にこれですか・・・・・


DSCF1015.JPG 

 で、この画像をUPしたのは、このあとに続く夢の話が関係ありまして・・・・

 大きな意志に向かって”サクラは、やれるよ、がんばれる”と大口を叩いたのですが・・・・・

 ”まって”と、すかさずなり、”この刺青が・・・・”って、これがあることで、”実際、どうしようもない部分もあるんだ”と言い訳していました。

 それはこの刺青を入れたときに考えていた今後の刺青というものへの認識の深まり、あくまでも個人の趣味嗜好であるととらえてくれる時代になる、その思惑が完全に外れてしまったこと・・・・

 外人の多い県などでは、まぁ長野ですか、ここあたりですと、刺青は個人の趣味嗜好との認識強く、比較的理解もしてくれるのですが・・・

 北海道の帯広・・・・外国人といえば、自衛隊第5旅団へ演習かなんかの目的できている外人さんくらい・・・・

 刺青はやくざ、か、異端児が虚勢をはるために入れるものとの認識・・・・もしくは、精神に異常をきたしているか・・・・

 基本サクラは、絶対に見せません。ただ、どうしても手の甲の部分に関してはテーピングでもしてがっちり隠さない限りチラ見えします。

 温泉なんかでは、丸出しになりますけど・・・でも・・・・・

 ヤクザ彫りではないため、やっぱり異端児となります・・・

 今のきちんとしたヤクザは、絶対に一般人に対し暴力行為、またはそれに準ずる行為はしません・・・・が・・・・異端児はしますから・・・・

 足首だとか、変なところに入っていて、わざとチラ見せするヤカラはします・・・・サクラはその部類に分類されてしまっている・・・

 まして図柄が蛇なもんで、中国系の人間と思われることもまれにあり・・・・・

 人の認識、常識、固定概念、そういったものは、そうそうすぐに変わりえないということ・・・・・

 それで・・・・・正直、どうやってこの先の未来を生きていこうか。わからなくなっているところに、不思議な夢の示唆するもの・・・

 サクラなりにこうだと受け止めたのは、ちょっと前のテレビでやっていたのですけど・・・・

 宝くじで、1000万円以上の高額当選した人の話に、購入前日に”蛇の夢を観た”というのがあって、それなのかなぁ〜・・・・なんて思いつつ、20歳のときに買って以来一回も買ったことのない年末ジャンボ宝くじを、購入しました・・・・

 たぶん、そういうことではないと思うのですが・・・・・

 押さえてはおこうと・・・・・

 とりあえず、サクラのことを、金縛りにして、夢に介入して、サクラを守る守護霊のようなモノが、その画を見せることで、何かを伝えたかった・・・・

 でも、あまりに抽象的すぎてそれが何かわからないサクラは、いつもはしない何か行動をして試してみるしかないんですね・・・・・

 意志は何を伝えたかったのか・・・・・

 とりあえず、日曜だったので、ジャパンカップダートの馬券を買ってみるも惨敗・・・・その後、この頃負けなしのパチに行ってみるけど、惨敗・・・・・

 どうも夢はそういうことを伝えたかったのではないみたい、と感じつつ・・・・・・昨日はほんと地獄の一日でしたね・・・・

 お化けになってでも、姿形を現してでも、きちんと、わかるように、サクラの目の前に現れて、きちんと説明してください、って・・・・

 怯えもしないし、驚きもしないから・・・・・

 何か伝えたいことがあるのなら、もう少しわかりやすく・・・・

 示唆してよって・・・・・サクラに教えてよって、どうやって頑張れば、一般的なレールに戻れて、そこで、また、サクラなりに頑張ってやれるのって?

 でも、大きな意志は、伝えきったことに満足したように・・・・今は、静かにサクラのそばで見守ってくれているような気がします。

 あと最後に一つ・・・・

 夢についての発見。

 一般的に、たぶん、夢は動画の部類に分類されているのではないかと思うのですが・・・・
 
 今回の不思議な夢を体感したサクラは、夢は静止画であるということ・・・・

 あたかも3次元世界を、自由に空を舞ったりしているように見えるけど・・・・それはバックに空の背景があって、その静止画の前を浮遊している・・・・・

 人間が夢の世界を脳でつくるときの毎秒でどれくらいの情報を送れるか、だと思うんです。

 毎秒1メガ?1ギガ?1テラ?

 その程度の情報しか送れないとすれば、たぶん、とても夢の世界すべてを、動画として記憶し、脳のそれを再生できる部分で、そのままの動画として再生はできない・・・・・物理的にできないと・・・・・
サクラは思うんです。

 だから、たぶん、今の液晶テレビのように、静止画をパラパラ漫画のように、コマで送り再生する。夢で見きれない部分は、記憶にある部分であたかも見えているかのように錯覚させ、夢もまた、今ある現実と同じように3次元であるかのように錯覚できている・・・・

 と感じた、というか、サクラ的には確信しました・・・

 白いジャケットのルパン3世は、絶対に、サクラは目で見て記憶は、していません。

 なので、ルパン逃げる、銭形追う、爆発が起こる、白いジャケットのルパン逮捕される・・・・・

 その一連の動作を夢の動画を見ていると、サクラは思っていたのですけど、遅れるんです・・・・・

 コマが・・・・・遅れて、つながって、すごい不細工な動画になっていたんです。

 それは、サクラの中に白いルパンの記憶がなく、夢の視野にそれを作り出して送り出すまでに、若干のタイムラグが生まれるからであると・・・・
 記憶にはないから、改めて自分の脳の中で作りださなければならないから・・・・今まさにリアルタイムで夢を見ていて負荷のかかっている脳に、さらに負荷がかかり、そういう現象が起こる・・・・

 見た映画などを莫大なデータ量の動画として脳に保存しても、それをそのまま脳で夢の中で再生するためには、CPUの計算能力換算で数値かすると、すごいことになるような気がするんです。

 でも、人間の記憶は、あくまで、動画を動画として記憶するのではなく、連射された静止画を綺麗に、効率よく記憶しているのでは、そう思うんです。

 そうやって静止画で記憶し、その静止画をあらためて思いだすなり、夢に見る、そうなると脳はスパコンみたいな超ウルトラCPUばりの力を使う必要もない・・・・

 夢は静止画・・・・・

 あまり長く書いても余計混乱すると思うので、ただ、夢の中で、夢と気づける体質の人がいたら試してみてください。

 そこはあくまでも静止画の世界である、そう100%実感できると思います。

 以上。

 サクラ 
  

 
posted by サクラAME at 20:03| ☁| Comment(0) | サクラの夢の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

夢から醒めても夢・・・・時空の壁のない世界 VOL.2

 話は、サクラのただの夢の話である・・・・

 ただの夢の話だけれど・・・・・先日UPした高次元のとほんのりと繋がる話なのである・・・・

 まず、タイトルにもなっている夢から醒めても夢、とはなんぞや?それを説明しておこうと思います・・・・

 タイトルから、それなりに素敵なファンタジーも想像できそうなので、なんだ、そんな話かよ!!ってところを先に暴露したほうが、わかりやすいか、と思われるので・・・・

 あと、少し悪寒がするので、猛ダッシュで書くので、誤字、脱字は許してください・・・・・

 夢から醒めても夢・・・・それは、サクラの眠りの世界から、目を覚ますまでの過程で起こる毎日の現象のことです・・・

 最初に観ている夢があって、そこから、現実に戻ったと思ってもう一度、いや、一度ならず二度、三度っていうのも、当り前のように睡眠状態のサクラは、夢という幻想の世界を幾重にも体感します。

 あっ、夢だった、って思ってホッとして、また違う夢の世界にいる。

 それぞれの夢の世界は、おそらく、どの世界も同じ階層にあると思われ、深い夢から、浅い夢に変化してゆく、そういうのとも異なる。

 自分を中心に、家族と一緒の夢の世界、本当に大切に思っていた友達がかかわる夢の世界、とにかく学校だけが出てくる夢の世界、乗り物や駅、高速やクルマでの移動だけを目的とした夢の世界・・・・・

 サクラが、把握しているのは、大きくわけて、5つくらいあると思うのですけど・・・・
 
 同じ登場人物(友達など)でも、登場してくる世界によりきで、敵であったり、味方であったり、夢に出てくる人の態度はどの世界にいるかで、相当変化します。

 ただ、それぞれの夢の世界を形づくる地図的な要素の重複はないですね・・・

 どの世界にも、その夢固有の地形というか、街というか、そういったものがあって、たぶん、どの街にいるが、サクラの夢の世界のストーリー肝になっているような気がします・・・・

 この夢の世界では会えないけれど、違うほうの夢の世界では、会えるレアな人物(芸能人や架空の人ではないですよ、あくまでも友人知人です)がいて、現実では深くかかわっているはずの今の友人知人や、ちょっと過去くらいに知り合った友人知人は100%出てきません・・・

 ここ5,6年くらいの間に知り合った人は出てこないんですよね。どんなに好きだった人でもでてこないし、全信頼を置いた人も出てこない。
 
 もしかしたら、すれ違う人とかで出てくるのでしょうが、夢の中のサクラはわかれない・・・・

 あと、専門学校時代に知り合った人間も出てきませんね・・・・

 この人は本当の親友だったって今でも、思える人でもでてこない・・

 高校時代、また、専門学校を卒業してから社会人時代初期のころに知り合った人は出てくるんですけどね・・・・

 ほんと、何をフィルターとして、夢に出てくる人物が選択されているのか、その方程式だけはまったくもってわかれない・・・・

 ただ、現実で目を覚ますときまで、この状況は今の自分に当てはまるか?当てはまらないか?
 当てはまらなかったら夢だ、という消去法で、今が現実だ、と確信できるところに来るまで、何度も夢から醒めては、夢を観てを、繰り返す・・・

 ほんと、ただの夢の話なのでね・・・・うまく説明できないのですけど・・・・

 あと、そこには時間の壁が、ないんですよね・・・・夢には・・・・・ないんです・・・・地理的もの空間的なものには絶対的な壁があるのに・・・・時間の壁がない・・・

 当り前だろう!って、おもわれるでしょうが、その当たり前をあらためて意識してみると、ないんですよね、本当に時間の壁がない・・・

 夢の中で何かに怯えるうように学校へ行きまくっているサクラは、
たぶん、15歳くらい、本当にしなくてはいけなかった勉強をしないで、遊びまくったことへの後悔のような気がしますし・・・・

 夢の中で、何がしかの乗物で、とにかく移動しまくっているときのサクラは、20代前半のような気がしますよね。その当時だとクルマの免許も持っているし、新幹線や、飛行機といった乗り物も、結構使っていましたし・・・・ね。

 17,8歳だと思われる夢には、学校であることにプラスして、バンドだとか、スポーツ、あとは、ここにだけ、お笑い系の芸能人で、本当に大好きな人が出てくる・・・・

 同じく20代前半だと思われる友人知人が出てくる夢・・・・・

 あくまで夢の話なので、サクラもこうだと断言もできないし、完璧に細部まで覚えてもいないのが実情でが・・・

 ただ、今ある現実だけを、現実だと思わず、違う未来を選択し、同じ今を、別の空間で生きている自分が、幾億幾兆のパターンで存在するのでは?

 という疑問を持つと・・・・

 いわゆるパラレルワールドっていうものも、現実味をおび
、そこには空間の壁こそあれ、時間の壁はなく同じ時間を、別の世界で生きている自分の姿も想像しやすい・・・

 ただ、じゃぁ、もしもの話で、その空間を超えられたとして、同じ時間を生きる自分に会えたとしても、年齢は一緒でしょ?

 
 ってことになる・・・・

 パラレルワールド と 時間 には関係がないですから・・・

 でも、そもそもあんたの夢の世界 と そのパラレルワールド と 時間 の関係そのものがわからないよ!!

 ですよね・・・・
 
 そうなんですよね・・・・ここをうまく書けるようになれてたら、サクラも文章を書くことを生業にできたかもしれないのですけどね・・・

 だもんで、もう一度、馬鹿なサクラなりに整理して書きますね。

 まず、夢の中に登場する自分の年齢には、無限の可能性があるということ。

 わかってはいなくても、たぶん、意識したらわかると思うのですけど、実際、今日眠って見る夢に出てくる自分の年齢は、今の自分の年齢とは微妙に違うということ・・・・

 18歳のころの元恋人が、もし18歳のときのままの年齢で、今の夢に出てきたら、それは、今夢を見ている自分が、夢の中の元恋人から見て、18歳であるということを・・・・証明しているみたいな・・・

 たけしのコマ大数学科を観るようになってから、夢の登場人物のほうの実年齢から、その夢の中にいる自分の年齢を逆算する、ってなことを
するようになって、サクラの夢そのものがややこやしくなってゆきましたけど。

 でも、そう見るほうが、やっぱ正しいと・・・・

 サクラは思うんです・・・・・

 夢を見ること自体が、時間を超える行為で、ただ、夢の世界の持ち物は、現実世界に持ってはこれないので、それを現実世界で証明できないだけのことで・・・・・でもそれは現実世界の持ち物を、夢の中へ持ってゆくことはできないことと同じで、それぞれの現象を証明し合うときに、かならずその逆説も定説されるはずだから、夢と現実の関係性は、
50/50と考えるべきだとサクラは思うんですね。

 そうすると 現実 と 夢 を行き来すること、それだけの行為でもう時間の壁を越えていると考えられるんです。

 次に、パラレルワールドの存在ですが、これも手に触れられるような状態で在っては困る存在ですけど、どこかにないとまた困るもののような気がするんですね。

 完璧な物理的なモノとしてではなく、今ある自分を支える目に見えないものとして、ないと困ると思うんですよね。

 誰もの未来の可能性が無限であるためにはパラレルワールドは、絶対必要なものだと思うんです。

 明日、自分のした選択ひとつで、可能性は無限に広がるという意味で・・・・

 やっぱ、頑張った自分は、がんばらなかった自分とは違う世界で生きたい、そう思いますもん・・・

 で、そのパラレルワールドが未来だけではなく今も無限の世界を形づくっていると仮定して・・・

 幾億パターンの並行世界があって、その並行世界へ空間を突き破って訪れてみます。
 
 でもその並行世界は、ただ単純な円柱型ではなく、紙テープで隙間なく作ったらせん模様の円柱なんですね・・・

 真横に空間を移動したはずなのに、微妙な時間のずれがあるんです。

 何秒とか、そんなずれです。

 そういう風にパラレルワールドをとらえると、人間は4次元世界の生き物である、その証明にもなるような気もしますし・・・・

 で、サクラには、夢を見るその行為そのものが、このパラレルワールドの横断行為そのもののような気がしてくるんですね・・・。

 人は自分の知らない間にたくさんの夢を見、忘れる。

 パラレルワールドは、今ある現実と似て異なる触れることのできない絶対世界。
 
 人は違う自分の住むその世界にあこがれる・・・・

 ブログの1ページで書ききるにはあまりに、ヴォリュームのある話で、なんか、その全部をうまく割愛して書くことができなかったので非常にわかりにくかったとは思いますが・・・

 眠り見る夢が、苦しいくらいに現実味を帯び過ぎて、辛い思いをしている方には、なんとなくわかる・・・・そんな話かなそう思います・・・

 明日からは、もっとスマートな話を書くよう心掛けますので今日はお許しください。

 ちょいと疲れたので今日はこの辺にします。

 サクラ






インフルエンザ対策マスク

有名ドラッグストアーで最も人気のマスクです!
posted by サクラAME at 21:36| ☀| Comment(0) | サクラの夢の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢から醒めても夢・・・・時空の壁のない世界 VOL.1

 10月8日 北海道 帯広市は、冷たい雨が降っています。

 今まさに本州を縦断している台風のせいであろう・・・

 部屋の外は本当に寒い・・・・

 株やFXをやれるような体調でない(神経的苦痛に耐えられない)ため、一日の勝負、負けても数万円という巨大なリスクはないパチンコ店へ、せっせと足を運ぶ日々・・・・・

 それでも、店に足を運ぶときは、勝てるような気がしないし、その日勝てても、実際のところ、明日は負けるだろう・・・・

 と思う基本、ネガティブな姿勢に変わりはない・・・

 大きなくくりで見ると、パチンコで月に5万円づつくらい貯蓄してきた計算になるけれど・・・・

 勝ち、負けを交互に繰り返し、いたずらに神経の消耗だけが激しくなっている今の状況は、正直、つらい・・・・・

 ただ、つらいと真っ向からこうして言葉にできるのは、サクラの本体のことを知らぬ第3者が読んでくれているブログだから書けることのような気がする・・・・・

 今、周囲の友達なんかに、”辛い”という言葉を漏らしたら・・・

 すべてが、終わってしまうような・・・・・

 というか、たぶん、今はまだ切れそうになりながらつながっている糸は、確実に切れる・・・・
 

 パチンコして、遊んで暮らして、何が辛いの?その一言でバッサリであろう・・・

 ただ、逆に、余暇を過ごす一つの遊びであるパチンコではあるけれど、毎日のように行くからには、勝率8割キープは、絶対なのである・・・・

 そうなってくると、行くことが苦痛になってくるし、負けたときの気の持ち方・・・・どうして、負け台にお金を入れるだけの結果になったのか・・・そういうことに重きを置いて、負けないように心がける、そのための方法を考えることが、必須になってくる・・・・・

 パチ屋に、せっせと通うようになったのは、ここ2ヶ月の話である。

 その前の6月、7月はほとんど行っていない・・・

 また、その2ヶ月に限っては、数回の勝負がほぼ全滅で、2月でマイナス20万は軽く損害を出した・・・・

 8月がプラス20万・・・9月でプラス30万・・・・4ヶ月のアベレージで、月5万くらい貯金できている計算になる・・・(雑費的なものは、月々の生活費からではなくパチンコの利益でまかなった)

 10月は、0円±20000円くらいの間を、彷徨っているのが現状・・・

 11万プラスから、始まって、2日で、ほぼなくなって、そこから、少し持ち直して、今日は、負け・・・・・

 ±0の世界である・・・・

 ブログをUPするとかけごとで勝てない・・・・サクラのジンクスである・・・・

 サクラが、長いことブログを疎かにしていた理由の一つがそれである・・・

 人に話すことも、あまりよくない・・・・

 う〜ん・・・・と・・・ところで、サクラは何を書こうとしているのだろうか・・・・?????

 話が全然、ななめに進んで、書こうと決めていたテーマとまったく異なることを、書いてしまった・・・・

 ほんと、サクラの悪いくせである・・・・

 ここからつなげるとまた長くなってしまうので、VOL2で、本題書きます・・・・

 ごめんなさいです・・・・

 とりあえず、この話はここまでということで・・・

 サクラ





インフルエンザ対策マスク

有名ドラッグストアーで最も人気のマスクです!
 
posted by サクラAME at 19:20| ☀| Comment(0) | サクラの夢の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


:.☆FC2小説☆.:.
全部無料でオンライン小説を!【FC2小説】 オンライン小説を、読み放題!創作し放題!! FC2小説ならパソコンでもケータイからもアクセスできます。


電話帳ナビ
あなたの店舗を電話帳ナビに載せてみませんか? 店舗紹介で動画掲載が出来たり 集客効果の高いクチコミ情報が得られる電話帳ナビを、まずは試してみよう!


新生銀行
もうくる円安、即GO!!外貨(全10通貨)為替手数料0円。

チャージして使う!国際キャッシュカード
スルガ銀行のATMは勿論、その他のATMでもチャージ(入金)が無料でできます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。