2017年09月15日

禁煙と血糖値と・・・・・

 こんばんわ 

 サクラです。
 なんか、禁煙すると、いいことだらけみたいな記事とかあったですが、そんないいこと特にないです。

 お金がかからなくなったのと、実はこの8年の間に糖尿病を患ってしまい、その血糖値がちょいと下がった。

 アッ、それってとても、いいことですね、血糖値ですもんね、上がりすぎれば即死もあるやばい病気ですからね。

 血糖値さがるのはいいこと・・・・・・微妙な数値ですが・・・・・というか、禁煙始めるギリ前に、ヘモグロビンA1Cというものの検査値で、正常値の6.2まで下がってはいたんです。

 野菜炒めばっかり食べて、あと冷めたおにぎり・・・・あっ、新プロフィールだ・・・・

 で、禁煙がダメ押して、その後2ヵ月で、5.6まで下がりました。薬も段階的に少なくなりました。

 やっぱタバコ吸わないと身体にいいんですね。いいことという実感はまるでなくても、数値として示されると、納得せざるを得ない・・・。

 糖尿になったのが6年くらい前で、そのとき8.7くらいだったのが、ここ4年は6.7〜7.0の間を行ったり来たりして、それとなく安定していたんですけど、去年の暮れから、同じような食生活しているのにもかかわらず、どんどん血糖値が上がり始め・・・・3月には、9.6くらいまであがって、次の検査で下がってなければ入院と医者に言われて、そこから今、食べてる食事に変えて頑張りました。

 1食に一個の冷めたおにぎりと野菜炒め、まぁ、そればっか食べてましたね。あとは、ごぼうとトマトジュースは欠かさず、肉系のものも、魚系のものも、時折は、甘いものも食べてました・・・・・

 それでも、何が作用したのかわからないのですが、血糖値、正常範囲にビシッとです。

 たぶん、禁煙するに至ったのも、このブログを書くに至ったのも、この糖尿病の悪化(自分の食生活などがもたらした結果)が、きっかけになっているような気がします。

 もう、サクラ、このまま死ぬか、足がもげるか、人工透析になるか、失明するか、どれかだなぁ〜、って、どんどん上がり続ける血糖値を知らされるだけで、何もできそうにない自分にあきらめを感じながら思ってましたもんね・・・・

 そして、その病が災いして、今、禁煙ですよ。たぶん、まだ、チャンピックスという薬は飲んでいますが、たぶんですけど、完全にたばことお別れできそうな感じはしています。もう20年以上毎日吸い続けていたタバコとお別れです。

 よかったです。生きた屍に一度なりかけて・・・・・・・・

 そこから脱出するときに、お土産一つ持ってきたような感じです。

 いろんな記事に書いてあった様々な良いことは、体感できていません。食べ物がおいしいとか、も、感じませんし、イライラもしますし、息も上がります・・・・・それなりの歳なんでね・・・・

 って、なんか久々に書いてたら長くなってきたので、今日はこの辺で、やめます。

 それでは失礼いたします。
 
  
posted by サクラAME at 18:23| 北海道 ☔| サクラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする